「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

アイスホッケーを観戦するために知っておきたいことあれこれ

2016 12/1 16:42
アイスホッケー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by kovop58/Shutterstock.com

アイスホッケーに興味はあるけど、なかなか見にいくきっかけがつかめないという方も多いのではないでしょうか? 今回はそんな方の背中を押すため、観戦の際に必要な情報あれこれをご紹介します。

アイスホッケーの試合会場

日本におけるアイスホッケーの試合は、設備の整った全国のアイスアリーナで行われています。日本の主要な実業団チームはアジアリーグに参戦しており、北海道、青森、栃木、東京、神奈川、愛知などいろいろな場所で開催されます。また、アマチュアの全国大会などは長野や大阪でも開催されています。
アイスホッケーのシーズンは9月から3月くらいまでとなります。北米の4大スポーツに挙げられるNHLの観戦であれば、お目当てのチームの本拠地を目指して、冬休みや春休みに観戦ツアーを使っていくのが人気となっています。

アイスホッケーの観戦チケット

日本の実業団チームの試合を見るための前売りチケットの購入は、各チームの事務局に問い合わせるのが一番確実です。インターネットサイトや地元の販売店などで購入可能になっています。 会場によっては小学生以下無料、中学生以下無料などのサービスもありますし、自由席であれば当日券でも1000円から2000円くらいで入場可能なので、ご家族で楽しむにはお手頃な感じになっています。
逆に、NHLの人気チームになるとプレミア価格となり、チケット代だけでもなかなかの出費になってしまうので注意が必要です。

おすすめの記事