「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

初めてでも分かる!競馬の始め方

2016 9/14 00:42
競馬 レース
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Cheryl Ann Quigley/Shutterstock.com

競馬に興味を持ち始めた方へ。
「競馬場に行ったことがなくて、馬券の買い方を知りたい」そう思ったことはありませんか?
今回は、初めてでも分かる競馬の基本をご紹介します。

とりあえず競馬場に行ってみよう

初めての方は、まずは競馬場に行くことが大切です。馬券は100円から買えるので、どの馬に賭けていいのか分からなくても問題ありません。
札幌や東京、阪神などの大きな競馬場でのレースは、土日に行われていることが多いです。晴れた日に、芝生の上で馬がレースをしている姿を見ると、ギャンブルではなくスポーツ目線で応援したくなります。白熱したレースを広大な競馬場で見るだけで、すがすがしい気持ちにもなれますね。土の上でレースが行われる地方競馬場は、平日開催が多いです。

競馬は馬券を買う前に、パドックを見よう

競馬場の雰囲気に慣れたら、初めての競馬予想にも挑戦しましょう。競走馬の情報は、競馬新聞やスポーツ新聞で確認することができます。しかし、いきなり細かいデータを確認しても、よく分からないことが多いです。
まずは、馬の様子が分かる「パドック」を見ましょう。パドックとは、レース前に騎手と馬が一緒に歩くことです。落ち着きがない馬は、レースでも結果が出せない傾向があります。パドックの第一印象で決めるだけでも、立派な競馬予想になります。

おすすめの記事