「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【秋華賞】京都内回り最適の穴馬に本命 デアリングタクトは対抗止まりの東大式予想【動画あり】

2020 10/13 19:50SPAIA編集部
秋華賞に出走するミヤマザクラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

ⒸSPAIA(撮影:三木俊幸)

連続的中なるか

10月18日に京都競馬場で行われる秋華賞。無敗の牝馬三冠がかかるデアリングタクトに注目の集まるこのレースを、東大ホースメンクラブが予想する。

先週の毎日王冠はサンレイポケットを本命に推し、サリオスを対抗にとどめて見事的中させた東大HC。今週もやはりというべきか、デアリングタクトは対抗まで。他に馬券の中心に据えたい馬がいるらしい。

その馬とは、京都内回り特有の「コーナーで速い脚が求められる競馬」を得意とする穴馬。勢いに乗って連続的中なるだろうか。



【秋華賞 2020予想】馬券プレゼント企画開催中!東大式!デアリングタクトの2つの不安点とは?

おすすめの記事