「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【毎日王冠】道悪なら波乱に期待 東大HCが雨で急浮上させた馬とは?【動画あり】

2020 10/9 20:55SPAIA編集部
イメージ画像ⒸSPAIA
このエントリーをはてなブックマークに追加

ⒸSPAIA(撮影:三木俊幸)

雨の影響で波乱も

10月11日に東京競馬場で行われるのは毎日王冠。天皇賞(秋)の前哨戦で、秋の東京開催初週を飾る“スーパーGⅡ”である。このレースを東大ホースメンクラブが予想する。

週中ではザダルを本命視していたが、連日の雨を受けて予想を変更。不良馬場での勝利歴がある伏兵を本命に推し、3番手にも下位人気が想定される逃げ馬を指名。サリオスがいても高配必至の予想となっている。



【毎日王冠 2020最終予想】東大式!サリオス大丈夫?雨馬場で狙ってみたい本命馬は?

【毎日王冠 2020予想】東大式!サリオス、サトノインプレッサ登場!有力馬と穴馬を考察!

【京都大賞典 2020予想】京大式!有力馬はキセキ、グローリーヴェイズなど!それでも狙ってみたい馬とは?

【サウジアラビアロイヤルカップ 2020予想】有力馬をデータで解説!ピタッと合う馬を発見!(SPAIA編)

【毎日王冠 2020予想】サリオス完封もある!狙ってみたい穴馬とは?(SPAIA編)

【京都大賞典 2020予想】アノ馬が来る!キセキを差し置いてでも狙ってみたい馬とは?(SPAIA編)

おすすめの記事