「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

アウトコート?インコート?ハンドボールシューズの選び方。

2016 12/16 11:07
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by MediaPictures.pl / Shutterstock.com

ヨーロッパ諸国で絶大な人気を誇るアクティブな球技のハンドボール。日本でもじわじわ人気がきていますよね。部活などで始められる学生さんも多いのではないでしょうか。ハンドボールを始めるにあたってシューズ選びはやっぱりこだわりたいもの。選び方と人気シューズを紹介します。

自分の足にぴったりのシューズを選びましょう

スポーツシューズを選ぶ時に注意したいのは、やはり“自分の足に本当にあった靴を選ぶ”ということ。実際にきちんとサイズを計測したり、履いてみて選びましょう。
まずは自分の足の形。幅が広いのか、細い足の形なのか、甲は高めなのか低めなのか……。スポーツをする際に、足にフィットしていないシューズを履きつづけると、思わぬ故障にもつながってしみます。一般的には、日本人は欧米の人よりも甲高で幅広の人が多いといわれていますが、扁平足の人はアーチ状の靴が合わなかったりと、人によってさまざまです。
スポーツシューズの専門店でフィッティングをしながら選ぶのが一番ですが、できればなるべく午後以降にしましょう。朝と夕方では、0.5cm?1.0cmほど、大きさに差がでると言われています。

人気のスタンダードシューズはやはり『アシックス』

不動の人気を誇るのが、アシックス。日本最大手のハンドボールシューズメーカーです。初めてのハンドボールシューズといえばアシックス!という方も多いのではないでしょうか。アウトコートシューズの『スカイハンドOC2』は定番中の定番です。インコートシューズでは『GEL THRUST』が人気。メインはアウトな人には十分のはき心地です。

『GELBIND』は、耐摩耗性に優れたシューズです。 『スカイハンドJP』はスカイハンドの屋内コート用のシューズです。

おすすめの記事