「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

女子ゴルフ ステップ・アップ・ツアーとは 2018年は河本結が賞金女王

2018 10/25 15:00SPAIA編集部
河本結,Ⓒゲッティイメージズ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ⓒゲッティイメージズ

賞金ランキング制導入のステップ・アップ・ツアー

2018年度LPGAステップ・アップ・ツアー最終戦「京都レディースオープン」が10月17日~19日の3日間行われ、今季の全日程が終了した。

ステップ・アップ・ツアーは、レギュラーツアーへの出場権を持たない選手や新人を対象に実戦の場を与え、試合経験を積ませてレベルアップさせることを目標に設立された下部ツアー。1991年2試合、賞金総額3千万円でスタートして、2018年は21試合、賞金総額4億円を超えるまでに成長した。

当初2日間で行われていた競技日程も、2015年「ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース」を皮切りに3日間競技が増え、2016年にはロレックスランキング(女子世界ゴルフランキング)の対象基準10試合を超え、2017年からは3日間競技の成績はランキングに反映されるようになった。

また、2017年からは、賞金ランキング制を導入。賞金ランキング1位には、来季レギュラーツアーのリランキングまでの出場権が、2位~5位までには、10月下旬から行われるセカンドQT、サードQTを免除してファイナルQTへの出場資格、6位~10位と優勝者にはサードQTからの出場資格が与えられるようになった。賞金ランキング上位目指して選手の目の色も変わってきた。

おすすめの記事