「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

メンズゴルフシューズの上手な選び方

2016 12/21 10:03
ゴルフ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by ESB Professional / Shutterstock.com

ゴルフをこれから始めようとしている方、既に始めている方、ゴルフシューズはどうしているか? クラブやウェアには気を遣う方も、シューズはサイズだけで選ぶ方が多いようだが、本当にそれでいいのだろうか? ここでは男性向けシューズの選び方を紹介する。

ゴルフシューズのスパイクによる分類

ゴルフシューズをスパイクの形状別に分類すると、メタルスパイクタイプ、ソフトスパイクタイプ、スパイクレスタイプに分かれる。しかし、最近は多くのゴルフ場がグリーンの保護の名目でメタルスパイクを禁止しているため、見かけることはなくなった。したがってソフトスパイクかスパイクレスのどちらかを選ぶことになる。
それぞれのシューズの違いはグリップ力だ。スイングをする時、斜面を歩く時にソフトスパイクの方が地面をしっかりグリップして滑りにくくなる。そういった意味からも、斜面を歩く可能性の多い初心者の方は、ソフトスパイクタイプの方がおすすめだ。

革靴タイプとスニーカータイプ

革靴はスポーツに向かないのではといった声も聞こえてきそうだが、さにあらず。紳士のスポーツと言われているゴルフでは、メタルスパイクの時代から革靴タイプのゴルフシューズは定番だった。
しかし、革靴タイプは重くてお値段も少々高めである。軽くて価格的にも手頃、機能性の高いスニーカータイプが受け入れられたのも当然のことかもしれない。
オーソドックスないでたちには革靴タイプが、綿パンやチノパンがお好きならスニーカータイプのゴルフシューズがお似合いのようだ。

おすすめの記事