「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

ゴルフのルールを知って観戦を楽しむ5つのポイント

2016 3/29 16:09
”   width=
このエントリーをはてなブックマークに追加


ここ数年の間に老若男女問わず人気の高いゴルフですが、テレビで見る機会は多くなったものの実際にゴルフ場に行って観戦することはあまりないのではないでしょうか。そこで今回は実際にゴルフ場で観戦する際に、楽しむためのポイントをご紹介します。このポイントをおさえておくだけでゴルフ観戦が何倍も楽しくなるかもしれませんよ!

ポイント1.そもそもゴルフってどんなスポーツなの?

知らない人はいないほど認知度の高いスポーツ、ゴルフ。しかしながらそのルールは「棒でボールを打ち、穴に入れるだけ」と思っている人が多いのではないでしょうか。間違ってはいませんがもう少し深く掘り下げて基本的なルールを抑えると観戦が楽しくなります。
ゴルフはゴルフクラブと呼ばれる細長い棒で小さなゴルフボールを打ち、ゴルフボールを穴に入れるまでの合計打数を競うスポーツです。18ホール(ゴルフは1コース18ホールが基準)での合計打数が少ないほどスコアが高くなります。
プレイヤーのスコアを確認しながら観戦すると楽しさが高まります。

ポイント2.観戦する際はマナーが大切!

観戦する際は野球やサッカーなどとは異なるマナーが必要になります。野球やサッカーの場合、大きな声で応援歌を歌い会場を盛り上げることこそ一番のマナーです。しかしゴルフの場合は静かに観戦することこそ最上のマナーであると考えられています。その理由は、ゴルフが紳士のスポーツであるためです。
ゴルフでは紳士が大騒ぎをすることは非常に格好が悪いと思われているのです。またプレイヤーの集中力を極限まで高め、最高のプレーを目にするためにも静かにすることは重要なのです。静かにしながらも心は熱く…そうすることでより観戦が楽しくなります。

おすすめの記事