「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

フィギュアスケート界を彩るスター選手たちのライバル関係

2017 4/25 21:52茶色野うさぎ
フィギュアスケート
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Iurii Osadchi/Shutterstock.com

華やかなフィギュアスケートの世界ではたくさんのスター選手が生まれ、トップを目指して競い合っている。そんな中で同世代のライバルの存在がさまざまなドラマを生んできた。今回はそんなスター選手たちのライバル関係にスポットを当てて紹介する。

元祖天才少女・伊藤みどりさんの当時のライバル選手

愛知県出身の伊藤みどりさんは3歳からスケートを始めるが、5歳のころにはジャンプで突出した才能を見せ始めていたそうだ。才能を見出されたあとは幼稚園時代に小学生のスケートクラスを卒業し、英才教育をうける。
1983年、中1で国際大会優勝を果たすなど天才ぶりをいかんなく発揮するが、当時女子フィギュアのトップに君臨していたのがカタリナ・ビットさんだった。
伊藤みどりさんの、ジャンプを中心にした演技構成はフィギュア界に革命をもたらすものでカタリナ・ビットさんはそれについて「ゴムまり」と皮肉を言うこともあったが、観客を熱狂させる伊藤みどりさんの演技は世界にも受け入れられ、カタリナ・ビットさんも「強敵」と認めるようになっていった。

伊藤みどりに憧れる浅田真央のライバル選手

伊藤みどりさんに憧れ、伊藤みどりさんと同じトリプルアクセルを武器にフィギュア界に華々しく登場したのが浅田真央さんだ。
そんな彼女のライバルといえばやはりキム・ヨナさんだろう。ともに1990年9月の生まれで身長、体重もほぼ同じ、小学6年生のころには大きな大会で優勝し、浅田さんは「天才少女」、キム・ヨナさんは「神童」と呼ばれるなど、まるで漫画のようなライバル関係の二人だ。
ジュニア時代には軽やかに氷上を飛び回る浅田真央さんが世界に衝撃を与えるが、シニアに入ってくるとキム・ヨナさんの高い技術と表現力を前面に押し出す演技が高い評価を受けていく。
2人の戦いのクライマックスとなったのは2010年バンクーバーオリンピックで浅田さんは自己最高となる205.5で銀、キム・ヨナさんが歴代最高を更新して228.56で金という史上最高レベルの戦いとなった。

氷上のダンサー・高橋大輔さんのライバル選手

ワイルドさとセクシーさを兼ね備えたルックスと、華麗なステップで世界的にも高い評価を得ていた高橋大輔さん。彼のライバルとしてあげたいのは織田信成さんだ。織田信長の17代目の子孫、ことあるごとに号泣するなど個性が際立つ彼だが、スケートの実力も相当のものだった。
本番で練習以上のものを発揮してしまう、想像以上に飛翔してしまう、という特異な能力をもっていたため、爆発力がある半面で、コンビネーションの飛びすぎやルール違反を犯すことも多く、結果に結びつかないことが多かった選手だ。
始めてシニアに参戦した2005年の全日本選手権で織田信成さんの優勝が発表され表彰式も行われるが、その後採点ミスにより高橋大輔さんの優勝に変更になるという出来事があった。その後も2人は代表枠を巡る戦いなどしのぎを削っていった。

フィギュア界の王子様・羽生結弦選手のライバル選手

フィギュア界だけでなく世界中の女性たちから王子様として熱狂的な支持をうける羽生選手だが、彼のライバルとして期待がかかるのが宇野昌磨選手だ。
年齢的には3つ年下の宇野選手は愛知県出身。5歳の時、スケートリンクで浅田真央さんに声をかけられたのをきっかけにスケートを始める。本人のあこがれは高橋大輔さんだそうだが、彼自身のキャラクターは王子様寄りのため、羽生選手と比較されることも多くなってきている。
実力も折り紙付きで、羽生選手が欠場した2016年の全日本選手権では、2位に大差をつけて優勝を果たしている。世界初の4回転フリップ成功がギネス記録に認定されるなど、すでに羽生選手を越え始めている部分もあり、今後の2人の戦いのドラマに注目が高まってきている。

未来の女子フィギュアを予感させるライバル3選手

最後は将来の活躍が期待される女子の3選手を紹介する。2000年生まれの坂本花織選手、2001年生まれの本田真凛選手、白岩優奈選手の3人だ。3人とも日本スケート連盟の強化指定を受けている逸材で、すでに名前を知っている人も多いかと思う。
2016年11月に行われた全日本ジュニア選手権では坂本選手、白岩選手、本田選手の順番で表彰台に上がっている。つづく12月に行われた全日本フィギュアスケート選手権ではシニアの選手に混じって堂々とした演技を見せ、本田選手が4位、白岩選手が6位、坂本選手が7位と3人とも上位に食い込んだ。
実力は拮抗しているが、それぞれに違ったキャラクターをもっており、良きライバルとして切磋琢磨していくことが期待されている。今後の成長が楽しみ!

まとめ

フィギュアスケートのスター選手とそのライバルについて紹介してきた。レジェンドたちの人間ドラマや現在進行形で生まれているドラマなど、とてもわくわくしてくる。新しい選手たちのライバル関係にも注目していこう!

関連記事

おすすめの記事