「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

フィギュアスケートを生で観戦する時に知っておきたいこと4選!

2016 11/1 10:56
フィギュアスケート リンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

選手へ花束

フィギュアスケートで、演技終了後に花束が投げ入れられるのはみなさんもよく見かける光景だと思います。その花束は、街角の小さな花屋さん、宮田花店の物に限定されているそうです。花は軽くて、投げ入れるのが難しい、そして花びらが落ちてしまうとリンクに散らばってしまい、後の選手に迷惑がかかるという問題があり、日本スケート連盟がこの問題の解決に着手しました。友人のお母さまが連盟の役員だった事から、こちらの花店が依頼され1994年の世界選手権から独占販売することになったそうです。
連盟からの「リンクにちゃんと飛ぶ」「花びらが散らからない」という要求をクリアした上で、綺麗に見える工夫や選手のイメージに合った花の種類選びをしながら用意しているといいます。今後も宮田花店の花でリンクが彩られていくのが楽しみですね。

観戦前に早めゲットしておきたいものとは?

会場に着いたらすぐにチェックして手に入れておきたいのが競技会の公式パンフレットです。発売10分程で完売する時もあるほど人気ですので急いで手に入れておきたいですね。この公式パンフレットは、お土産に購入する方も多くいらっしゃるようです。
公式パンフレット以外にも、お土産売り場でのグッズは早めにチェックしておいた方が良いです。大会の公式グッズや選手の公式グッズなどが売られています。完売してしまう商品もありますので、気になる方は早めに購入しておきましょう。グッズ売り場が複数ある場合があるのでそれも頭に入れて探しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?テレビでは感じられない臨場感を味わいながら観戦してみませんか?もっとフィギュアスケートを楽しめると思います。

おすすめの記事