「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

全国レベルの部も!関東のチアリーディングの強豪高校5選

2017 4/25 12:52m-wataru
チアリーディング
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Phase4Studios/Shutterstock.com

華やかなパフォーマンスで、会場の観客を魅了するチアリーディング。競技としてのチアリーディングは、スポーツイベントなどで応援する場合とはまた違ったパフォーマンスを見ることができ、学生にも人気です。 こちらでは、特に関東の高校に注目してチアリーディング強豪校をご紹介します。

千葉明徳高等学校チアリーディング部HOPPERS

千葉明徳高等学校チアリーディング部HOPPERSは、平日の放課後や土日にも練習をする部活動です。高校から初めてチアリーディングをするメンバーが多いにも関わらず、関東の競技会ではこれまで好成績を残してきました。
2016年に行われた関東選手権大会ではDivision1の高等学校の部で優勝、またスモールグループス演技競技の女子部門、高等学校の部でも優勝しています。他にも、2014年の高校生大会では2位、日本選手権大会では3位と全国大会でも功績を残しています。

東京高等学校チアリーディング部JUICES

東京高等学校チアリーディング部JUICESは、部員数50人を超える部活です。チアリーディング日本一を目指し、日々練習に励んでいます。部員には、高校入学前に東京高等学校チアリーディング部のパフォーマンスを見たことをきっかけに憧れ、入部を決めたという人もいるようです。
2016年に行われた関東選手権大会ではDivision1の高等学校の部で準優勝に輝いています。他にも2016年のジャパンカップチアリーディング日本選手権大会では4位、2009年に行われた同大会では2位という成績を残しています。

目白研心高等学校チアリーディング部POLARIS

目白研心高等学校チアリーディング部POLARISは、チームの和を大事にし、選手の自主性と勇気を大切にしている部活です。部員には、目白研心中学からチアリーディングを続けている学生や、チアダンス、新体操、バレエなどの経験者、また全くの未経験者などで構成されています。
2016年に行われた関東選手権大会では、Division1の高等学校の部で3位になっています。他にも実績としては、2015年の関東選手権大会ではDivision1の高等学校の部で優勝、同年の高体連東京都大会ではDivision1で優勝、Division2で準優勝を果たしています。

横浜女学院高等学校チアリーディング部GAZELLES

創部から20年以上を経て、現在は部員70名を超え全国大会にもコンスタントに出場している横浜女学院高等学校チアリーディング部GAZELLES。学校の体育館や野外での練習、また立地を活かして校舎すぐの坂道でランニングをするなどの基礎トレーニングをしています。
横浜女学院中学校でも同様にチアリーディング部が活動しており、持ち上がりで高校のチアリーディング部に入部する場合もあるようです。主な成績として、2016年に行われた関東選手権大会ではDivision1の高等学校の部で4位になっています。

神奈川県立住吉高等学校チアリーディング部LANCERS

神奈川県立住吉高等学校チアリーディング部LANCERSは、公立高校として全国大会にも出場経験のあるチームです。
2016年に行われた関東選手権大会ではDivision1の高等学校の部で横浜女学院高等学校と同様に4位になっています。2011年には、全日本選手権大会で決勝進出を果たしており、Division1で9位になっています。同大会ではマナーが良かった高校に贈られるチアリーディング推進議員連盟賞も与えられています。

まとめ

関東のチアリーディング強豪高校を5校ご紹介しました。日々練習に励む高校生の選手たちです。競技会場やイベントなどで見かけることがあれば、是非応援してみましょう。迫力のパフォーマンスにも注目ですよ。

関連記事

おすすめの記事