「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

チアダンサーになるにはどうしたらいいのか?チアダンサーへの道

2017 3/8 20:01Ai Sugimoto
チアリーディング
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by View Apart / Shutterstock.com

映画『チア☆ダン』のように「未経験だけどチアダンサーになりたい!」、「世界で活躍してみたい!」と思う人もいるのではないだろうか。ここではチアダンサーになるにはどうしたらいいのか、チアダンサーに求められる要素について紹介する。

未経験でも部活やサークルに参加してチアダンサーになる!

学生の場合には「チアダンス」に関する部活やサークルに参加することがチアダンサーになる一番の近道ではないだろうか。
映画『チア☆ダン』の実写化モデルとなったのは、福井県にある福井商業高等学校のチアリーダー部JETS(ジェッツ)だ。厳しい練習を乗り越えて世界チャンピオンになる彼女たちだが、ほとんどの部員がチアダンス未経験の女子高生だった。
学校生活を毎日共にする仲間であるからこそ、チームワークと体力が求められるチアダンスにおいて、一つ一つの練習を乗り越えていけたに違いない。

未経験でもスポーツジムや教室に参加してチアダンサーになる!

では身近にチアダンスの部活やサークルがない学生、未就学児、社会人はどうしたらいいのだろうか。おすすめは、スポーツジムやダンス教室が運営している「チアダンス講座」に参加することだ。もちろん、チアダンスを専門に扱っている教室もある。
「チアダンス」と一言でいっても、教室によって演技の強みやカラーが異なる。そのため、気なる教室がある場合にはWebサイトやYoutubeを見たり、見学や体験教室で実際に足を運んでみたりすることが大切となってくる。

おすすめの記事