「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

カヌーを体験するならここ!関東近郊のおすすめスポット

2017 1/30 12:11
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Jacob Lund/ Shutterstock, Inc.

休暇にアウトドアを満喫したい方は、キャンプなどが定番ですが、非日常を味わうならカヌーを体験してみるのはいかがでしょうか。 山深い奥地でないとできないのではと思っている方もいるかもしれませんが、都心から手軽に行ける場所もあります。 今回は関東のおすすめスポットを紹介していきます。

群馬県・奥四万湖

奥四万湖(おくしまこ)は、群馬県北西部の中之条町にある、四万川の水をせき止めて造られた人造湖です。一周は約4キロとほどよい大きさで、初心者がカヌーをするにはちょうど良い距離でもあります。
もともと、春の新緑や秋の紅葉シーズンに人気のあるスポットとして観光客の人気を集めていましたが、最大の特徴は湖面の色が太陽光の具合や時間とともに変化していくという点です。日本とは思えないコバルトブルーの美しい湖面でカヌーを体験すれば、まるで外国にいるかのような気分が味わえるでしょう。

海でもできるカヌー体験!湘南・江の島にあるカヤックスクール

夏の海といえば湘南。江の島を望みながらサーフィンを楽しむ人々の姿を想像しがちですが、実は湘南でもシーカヤックが楽しめるのです。
シーカヤックは危険そうだというイメージを持っている方も少なくないかもしれません。確かに、海は風が強いと波が高くなり、転覆しやすいため事故が起きる可能性も高くなります。 しかし、茅ヶ崎や藤沢、葉山の一帯は波が穏やかなので、カヤックをするにはもってこいの地域なのです。条件の良さから初心者向けのスクールも充実しているので、体験してみるのもよいでしょう。

世界遺産の富士山を眺めながらカヌー体験ができる富士五湖

日本一の高さを誇る霊峰・富士山の麓にある山梨県の富士五湖は、夏の避暑地として、東京からでも日帰りで行き来できる人気のレジャースポットです。水上バイクなどが規制され、近年は水質が良くなり透明度もかなり高くなりました。
富士五湖では、動力ボートが規制されているため、比較的安全にカヌーを楽しむことができます。カヌー体験は、西端にある本栖湖や中央付近に位置する西湖、河口湖で盛んに行われており、雄大な自然と富士山を望みながらのカヌーは一生の思い出となりそうです。

小旅行気分でカヌー体験!都心からも近い奥多摩に行こう

できることなら都心からもっと近場でカヌーを体験してみたいという方は、奥多摩へ出かけてみてはいかがでしょうか。カヌーの公式戦、ジャパンカップの会場にもなっている御岳渓谷は、新宿から快速に乗れば約80分で最寄りの御嶽駅に到着します。
名水百選にも選ばれているほど澄んだ水質で、初心者、上級者を問わずにカヌーが楽しめることで有名です。東京都民にとっては最も手軽にカヌーが体験できるスポットのひとつなのではないでしょうか。

スカイツリーを眺めてカヌー体験!旧中川を漕いで東京散歩

山奥まで行かなくても、その辺にある川でカヌーを楽しむことはできないだろうかと考えている方には、耳寄りの情報があります。なんと、東京23区でカヌーが楽しめてしまうスポットがあるのです。
江戸川区にある小松川公園(最寄駅・都営新宿線「東大島」)付近の旧中川では、カヌーが楽しめる体験教室が開かれています。昼間だけでなく夕暮れ時や夜間にも楽しめるので、東京スカイツリーを含む都会の風景をいつもと違う視点で楽しむのも一興でしょう。

まとめ

関東周辺でカヌーが楽しむことができるおすすめスポット5選を紹介しました。 定番は大自然に囲まれた川や湖での体験教室ですが、変わり種では都心でカヌーを楽しむのも手軽で良いでしょう。 自力で水上を移動する楽しさを学ぶとともに、日常では体験できない世界に癒されてみてください。

関連記事

おすすめの記事