「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

初心者のためのボクシングジムの選び方

2016 10/11 18:34
ボクシング
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by antoniodiaz/Shutterstock.com

ボクシングジムと言うと、ボクサーたちが厳しいトレーニングをしているイメージがありませんか? ところが近年は、ダイエット効果が得られるなどとして、女性の間でもボクシングに対する注目は高まってきているのです。 今回はボクシングジム選びに役立つ事情をご紹介したいと思います。

ボクシングジムへ通うメリット

今は文化センターで講習会が行われていたり、DVD付き教本が売られていたりしますが、ボクシングジムへ行けば練習は基本的にトレーナーの指導の下で行われることとなり、正確な型が身につきます。プロ選手から学ぶこともでき、ジムによっては個人レッスンのメニューもあるなど、的確な指導を受けることで早く上達します。
最近のジムは、男女別の更衣室、広いシャワー室が完備されている、女性専用となっているなど、女性が通いやすいように整備されているのです。

目的に合わせてボクシングジムを選ぶ

どのような目的でボクシングジムに通いたいかによって、選ぶジムが変わってきます。プロを目指すのであれば、プロボクサー養成に力を入れているジムに通う必要がありますが、初心者にとっては初心者歓迎のコースが充実しているジムの方が通いやすくなります。
また、女性専用ジムであったり、ダイエットが目的ならばボクササイズのコースがあるなど、求める条件もそれぞれです。サイトを開設しているジムも多く、特徴が分かりやすいので、それも参考にしつつ目的に合ったボクシングジムをじっくり探しましょう。

初心者がボクシングジムを選ぶときのポイント

ジムによって雰囲気が異なりますので、体験コースがある、あるいは見学だけでもさせてくれるというジムには実際に行ってみてください。中にはキャンペーンとして無料で体験コースが設定されているところもあります。行くことによって、アットホームであることや、真剣に練習している人の割合、男女比や年齢の幅など、自分で実際に確かめることができます。
また、せっかく入門したボクシングジムには通い続けたいものです。そのためには、自宅や最寄り駅に近いなど、自分が通いやすい場所を選ぶのも大切なポイントとなります。

ボクシング初心者のスタート時に必要なもの

ボクシングジムへ通う場合の入会金は、だいたい10000円くらいから、月額料金は8000円くらいからですが、プロを目指すのかダイエット目的かなどによってコースも分かれており、金額も違ってきます。 服装はTシャツとトレーニングパンツでもよく、動きやすいのが基本です。ボクシングは大変体を動かすため、汗をかきますから、発汗効果のあるトレーニングウエアも良いようです。
また、縄跳び、バンテージ、リングシューズ、マウスピースなども目的によって必要となります。

まとめ

いかがでしたか? ボクシングジムは、初心者にはなかなか敷居が高いというイメージがあったかも知れませんが、自分のペースで練習ができますし、初心者や女性歓迎となった最近のきれいなジムなら、楽しみながらトレーニングができそうですね。

以上「初心者のためのボクシングジムの選び方」でした。

関連記事

おすすめの記事