「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

チェック必須!ボルダリングのシューズの選び方

2016 12/21 10:03
スポーツクライミング
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Dudarev Mikhail / Shutterstock.com

ボルダリングは少ない準備で始められるスポーツだ。 用意する中で一番大切なのは、「シューズ」。むしろ、このシューズさえしっかりと選んでおけば、ボルダリングを始める準備は整ったようなものだ。 そこで今回は様々な観点から、ボルダリングのシューズの選び方を紹介する。

価格をチェック!

ボルダリングで使うシューズは、約1万円から販売されている。もちろん、ブランドやデザインにもよるが、基本的には1万円あれば十分なシューズを購入することができるだろう。
ただ、1万円が高いという方は、多くのボルダリングジムで用意されているレンタルシューズを使ってみるのがおすすめだ。約300円からレンタルが可能で、使用感を試す絶好の機会である。 使ってみて「あ、やっぱりイイなぁ」と思ったら、実際に自分のシューズを購入するとよいだろう。

重さをチェック!

シューズは基本的には軽いものを使う。上へ登っていくスポーツなので、少しでも身軽な方が登りやすい。そのため、薄く軽い素材を使用しているシューズがほとんどになる。実際の重量としては500gに満たないものまであり、極限まで軽さを追求していることがわかる。持ってみるとよくわかる。
ただ、実際に履いてみると「Aの方が重いはずなのに、Bよりも軽い気がする」ということもあるので、試し履きは必須だ。

履きやすさをチェック!

シューズはマジックテープで固定するものが多く、靴紐で固定するようなものは少ない。このシンプルさも、軽さや履きやすさを生んでいるポイントだと言える。しかし、実際に履いてみると、製品によって履きやすさには違いが出てくる。
ボルダリングは手足の両方を柔軟に使うスポーツだ。手で身体を持ち上げる力はもちろんのこと、それを支える足の力も重要になる。そのため、シューズが足に馴染むかどうかというのは、とても大事なことですある。履いた時に「足の甲に当たって痛い」「かかとがキツイ」といったことがないようにしよう。

デザインをチェック!

ここまでシューズについて色々とチェックすべき点を紹介してきたが、「最終的にはデザインで決めるのもアリ」だ。ご自身の好きな形、色のシューズを選ぶことで、楽しくボルダリングができるだろう。
また、前述の通り、ボルダリングは手と足で登るスポーツだ。言わずもがな、観ている人の視線もその手と足に集中する。そのため、おしゃれなシューズを履いている人はよく映える。 特にこだわる点がない場合は、思い切ってデザインで選んでみよう。

ボルダリングの先輩をチェック!

「どんな素材にしたらよいのかわからないし、デザインも特にこだわりがない。もう何を選んだらよいかわからない」という方は、周りのボルダリング経験者に聞いてみるのがよいと思う。
信頼できる人から聞く情報ほど、当てになることはない。それに、経験年数が長ければ長いほど、おすすめのシューズの情報や、お得に購入できるテクニックなども知っているはずだ。 周りにそういう人がいないという場合は、お近くのボルダリングジムやスポーツショップの店員さんに聞いてみよう。現在は、スポーツショップの店員さんにも、ボルダリング経験者が増えてきている。

まとめ

ボルダリングで使用するシューズにはさまざまなものがある。そんな中、ぜひチェックしていただきたいのが、「価格・重さ・履きやすさ」の3点になる。 しかし、最終的には「デザイン」で選ぶこともアリだが、困ったらボルダリング経験者の意見を参考にするのもよいだろう。 自分に合ったシューズを選んで、楽しくボルダリングをしてください。

関連記事

おすすめの記事