「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

ボートレースを楽しむなら、知っておきたい5つの基本技

2016 12/9 12:03
ボートレース
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 http://www.suminoe.gr.jp

ボートレースの技を、何となく知っているけど詳しくはわからないという方はいらっしゃいませんか?今回は重要かつ基本的な5種類の技をわかりやすくご紹介します。

1コースの特権!「イン逃げ」

1コースの艇が1週目の第1ターンを先頭で周り、そのまま抜かれずに1着になる技を指します。競艇場によりますが、基本的にアウトよりインの方が旋回が速いため、スタートがきれいに決まればそのまま1着ということも多い技です。「イン先制」「押し切り」と呼ばれることもあり、インコースが有利なボートレースで一番強い技といわれていますが、序盤のリードが少なかったり、他のコースからの「まくり」や「差し」が成功すれば失敗する可能性もあります。

外からスピードで仕掛ける「まくり」

2~6コーススタートの艇が、スピードを落とさずに1周目の第1ターンマークで内側の艇を外から抜き、その後も抜かれずに勝つ技です。走る距離が長くなるため、アウトコースが得意なレーサーがよく使います。成功する条件として、スタートで他の艇に遅れないこと(先んじていればより良い)他の艇の引き波に乗らないテクニックがあること、スピードが伸びるようにプロペラとモーターを調整していることがあげられます。
アウトコースになればなるほど不利と思われがちですが、4~6コースはダッシュ水域からの助走と引き波で逃げ切ることもあり、読みがいのある技と言えます。

おすすめの記事