「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

初心者にもオススメ!生で楽しむ競艇・ボートレース場!

2016 12/9 12:03
ボートレース
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 http://www.pref.shiga.lg.jp

日本全国に24箇所ある競艇・ボートレース場。各会場においてそれぞれの特性もありますが、初めて競艇場でレースを見るなら、わかりやすく、実況も楽しめたりする競艇場がおすすめ。今回は初心者でも行きやすい、ボートレース場を紹介したいと思います。

競艇に行くなら? ボートレースの基本

競艇は6人の選手で争います。レースは競艇場のコースを3周して競われ、コースは早い者勝ちになります。そして比較的1コースをとった選手の勝率が高いとも言われています。競艇選手は今までのレース結果によって格付けされており、A1ランクの選手が一番強く、次いでA2級・B1級・B2級に分かれています。
競艇場にある大時計の針が0になったところでレースが開始しますが、それより前にフライング(スタート事故)になると、その船艇に関わる全ての投票権は買い戻しになります。

初心者にもおすすめの常滑

愛知県常滑市の競艇場『ボートレースとこなめ』愛知で競艇を楽しむならココ。初めて見る競艇でも、熱心なボートレースファンも楽しめ、多くの人を魅了します。施設内には喫茶店やレストランもあるので、途中で疲れたら休憩しつつ観戦を楽しむことができます。また、常滑の実況アナウンサーは競艇ファンの中でも人気が高く、レース状況もわかりやすいので、初心者でも楽しめること間違い無し。メリハリのある、競艇ならではの実況も楽しめます。

おすすめの記事