「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

初心者必見!バスケ・Bリーグで持っていきたい観戦グッズ4選

2016 9/14 00:42
バスケ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Dan Thornberg/Shutterstock.com

バスケ・Bリーグを観戦したいと思っている方へ
観戦にマストな応援グッズを知りたいと思いませんか?
そこでこの記事では、バスケ・Bリーグの観戦で持っていきたい応援グッズをご紹介します

【観戦グッズ】まずはタオルマフラーをゲット!

スポーツ観戦のみならず、コンサートなどでもしばしば目にするタオルマフラー。チームのロゴや好きな選手の名前が入ったタイプなど、様々なタイプのタオルマフラーが1000円から1500円くらいで購入できるので、まずはタオルマフラーをゲットしてから試合会場に向かいましょう。観戦中は首にかけたり、タオルを広げてコートに掲げてみたり。マルチに使用できるのはもちろん、試合観戦以外でも使用できるのがタオルマフラーのいいところ。プライベートでスポーツをした際の汗拭き用や自宅でも。
観戦チケットを買うと先着でタオルマフラーが付いてくる場合もあるので、各チームのホームページを要チェック!

【観戦グッズ】チームカラーのTシャツで一体感を高める

タオルマフラーの次にマストな観戦グッズがチームカラーのTシャツ。タオルマフラー同様、チームのロゴや好きな選手の背番号が入ったタイプなど、様々なタイプが販売されているので、自分の好みのデザインを選んでゲットすればそれでOK。ホームとアウェイで当日選手が着用するユニフォームのカラーが変わるので、その色に合わせて購入したいところ。
タオルマフラーよりも多少値が張り3000円から5000円は要するので、もし購入する余裕がない場合は、所有しているTシャツなどでチームカラーに近いものがあれば、それを着用して会場に向かえば問題ありません。ただ、チームのオフィシャルTシャツを着用して応援すれば興奮もひとしおなので、ぜひご購入を!

【観戦グッズ】推し選手のレプリカユニフォームを着て選手愛をアピール

タオルマフラーとオフィシャルTシャツがあれば十分ですが、もし金銭的に余裕があるのであれば、レプリカユニフォームもおすすめです。
レプリカユニフォームとは、選手が着用しているタイプとほぼ同一のユニフォームのことをいいます。機能面こそ選手が着用しているタイプより劣りますが、観戦するだけであれば特に問題はありません。レプリカユニフォームには背番号がふってあるものとそうでないものがありますので、もし好きな選手がいるのであれば、その選手と同じ背番号のレプリカユニフォームを着て選手愛をアピールしてみてはいかがでしょうか? ただ、1万円から2万円など、高価なものが多いので、お財布に余裕がある時はぜひ検討してみてくださいね。

【観戦グッズ】応援バットで盛り上がりは最高潮!

バスケにかぎらずスポーツ観戦時は、盛り上がったシーンに音を出して興奮を表現するのが一般的。その際に必要なのが応援バットです。ミニサイズのバットで、1本のものから2本セットのものまでタイプは実に様々。値段も1000円以下のリーズナブルなものばかりなので、いくつか種類を揃えておいて、気分によって使い分けるのもOK。バット同士を叩いて音を出すため、何度か使用したら壊れてしまうことを考えると、複数ゲットしておいてもいいかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?
全部揃える必要はありませんが、グッズをゲットして観戦に臨むのとそうでないのとでは、自分自身の盛り上がりに差が生じることも。
タオルマフラーか応援バットくらいはぜひゲットして、観戦を楽しんでくださいね!

以上「初心者必見!バスケ・Bリーグで持っていきたい観戦グッズ4選」でした。

関連記事

おすすめの記事