「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【きばいやんせ!】鹿児島県のバスケ強豪校5選

2016 8/26 04:36
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by makieni/Shutterstock.com

鹿児島県の高校バスケに興味ある方へ。
全国レベルの強豪校を知りたい人のために、鹿児島県のバスケ強豪校5選を紹介します。

インターハイ出場の強豪校 県立川内高等学校

県立川内高等学校は、年度ごとに教育目標が掲げられるほど、生徒の教育に力を入れている高校です。
バスケ部の活動も相当気合が入っており、インターハイ出場経験のある強豪校です。最近では平成25年度にもインターハイ出場を果たし、県大会優勝、新人大会優勝など、数々の優秀な成績を収めています。
平成26年度の「南九州四県対抗バスケットボール選手権大会県予選」でも優勝し、毎年全国レベルのチームとして県内での評価も高いです。

鹿児島県の有名スポーツ校 市立鹿児島女子高等学校

数多くの部活動が県大会で優勝し、全国大会に出場する高校です。
バスケ部もウインターカップに出場するほどの実力であり、毎年鹿児島県内の女子バスケ大会で優勝候補と言われる強豪校です。平成27年度の「鹿児島県高校新人バスケットボール大会」で準優勝し、「県高校選抜バスケットボール大会」で優勝しました。
「南九州四県対抗バスケットボール選手権大会県予選」でも優勝する実績もあり、安定した実力で、全国の強豪校と試合を繰り広げています。

全国3位のバスケ魂 鹿児島工業高等専門学校

技術者の育成に力を入れている鹿児島工業高等専門学校は、高いレベルの教育到達目標が明確なことで有名です。
部活動でも高いレベルで活躍しており、特にバスケ部の活動は注目を集めています。平成27年度の「第50回全国高等専門学校体育大会バスケットボール競技」では、3位に選ばれました。全国3位の実績により、ますます勢いを増している学校です。
チームワークも抜群であり、部員一人ひとりが全国を意識して毎日練習に励んでいます。

まとめ

いかがでしょうか?
鹿児島県のバスケ部は、全国大会で活躍している強豪校が多いですね。安定した実力で注目を浴びているので、今後も期待が高まる高校ばかりです。

以上「【きばいやんせ!】鹿児島県のバスケ強豪校5選」でした。

関連記事

おすすめの記事