「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【いも煮パワーでダンク!】山形県のバスケ強豪校5選

2016 8/26 13:36
バスケット ドリブル
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by makieni/Shutterstock.com

高校バスケファンへ向けて、山形県の高校バスケ事情についてご紹介したい。
山形県の高校バスケは、隣接する全国トップの秋田や宮城に刺激を受けてか、バスケ部の活動も盛んだ。
そんな山形県の不動のトップ校から期待のチームまでバスケ強豪校を5校ご紹介する。

県立山形南高等学校バスケットボール部

県立山形南高等学校は山形市にある県立高校です。文武両道を教育理念にすえる本校は、運動部の活動も盛んで、なかでもバスケットボール部は県内では不動の王者の実力を見せている。
インターハイ、国体、ウインターカップの三大大会の予選では、ほぼ例外なく決勝に進むという尋常でない成績を残しており、他校にとっては、「山形南を破ること=全国大会への切符」と考えられているほどだ。
今後も本校がトップ校に君臨することは間違いないが、日大山形や羽黒高校など本校に続く強豪も現れてきており油断はできない。

羽黒高等学校バスケットボール部

羽黒高等学校は、鶴岡市にある私立高校。自動車システム学科という珍しい専攻コースを設置しており、日本で唯一、校内に公認の自動車教習所がある高校としても全国的に有名だ。
運動部の活動が大変盛んで、甲子園で山形県勢初のベスト4を記録した野球部がよく知られている。バスケットボール部もまた、近年躍進を見せている。専用体育館やトレーニングルームを持つ恵まれた環境を求め、県内外から優秀な選手が集まる。山形南に次ぐ強豪として、三大大会の予選などでは上位の常連となっている。

おすすめの記事