「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【じょっぱりパワーで駆け抜けろ!】青森県のバスケ強豪校5選

2016 8/26 13:36
バスケット 試合
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by makieni/Shutterstock.com

今回は高校バスケファンの方々へ、青森県の高校バスケ事情についてご紹介したいと思います!
bjリーグで活躍する「岩手ビッグブルズ」は県内初のプロスポーツチーム。
それに続く高校バスケ部界の活動も熱いものがあります。そんな青森県からバスケ強豪校を5校ご紹介します。

県立弘前実業高等学校バスケットボール部

県立弘前実業高等学校は弘前市にある公立の実業高校です。日本一のりんごの産地にふさわしく、日本で唯一、りんごの専攻コースを設置している学校として有名です。運動部の活動も大変盛んで、特にバスケットボール部は青森県ではトップチームとして長く君臨しています。インターハイ、国体、ウインターカップの三大大会予選では優勝が当然視されるほど。
他校にとっては弘前実業を破ることが全国への近道とみなされています。OBにもプロ選手が多数おり、棟方公寿さんのようにプロチームのヘッドコーチとして活躍する人物も輩出するなど、日本バスケ界への貢献も目を見張るものがあります。

八戸工業大学第一高等学校バスケットボール部

八戸工業大学第一高等学校は八戸市にある私立高校です。運動部で優秀な選手を多く輩出する高校であり、ロンドンオリンピック女子レスリングの金メダリストである小原日登美さんや、長野オリンピック女子アイスホッケーで日本代表主将をつとめた近藤陽子さんなど、世界的に活躍する選手の母校です。
バスケットボール部も弘前実業に並ぶ強豪として県下では知られており、県高校総体予選での優勝やウインターカップ出場経験など、上位校にふさわしい成績を残しています。

おすすめの記事