「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

バスケを気持ち良く観戦するマナー5選

2016 8/20 05:15
プロバスケ,試合風景
このエントリーをはてなブックマークに追加

バスケの臨場感あふれる試合を会場で観てみたいという方も多いのではないでしょうか。
けれど会場でマナーの悪い人を見かけると、選手が良い試合をしていても楽しめませんよね。
誰もが気持ち良く観戦できるよう、最低限のマナーを5つ紹介したいと思います。

観戦時の席取りは迷惑になるのでやめましょう

バスケの試合は人気があり観戦者も多いです。会場もそこまで広いわけではありませんので、座席には限りがあります。
立ち見の人も多い中で座席に物を置いての席取りをしている人もいますが、そのまま席には来ず、ずっと空いているという事も少なくありません。そういった場合は座席を探している人の迷惑にもなります。
トイレなど少しの間なら許されると思いますが、混んでいる中で席だけ取っておくといった行為は他の人の迷惑にもなりますのでやめましょう。

応援グッズによる応援の仕方と注意点

バスケの試合の応援には試合前に数に限りはあるものの、グッズが支給される事があります。この応援グッズを使い、応援団員の方に合わせて応援するのが基本となっています。
それ以外の鳴り物等での応援は選手や周りの人の迷惑になってしまいますのでやめましょう。
また、支給された応援グッズは応援するための物です。応援以外に人に危害を加えたり危険な使用は絶対にしないように注意しましょう。
もしグッズが破損してしまった場合、会場内に破棄する事は禁止です。

試合コートに物の投げ入れ禁止

どのスポーツにも共通する事ですが、選手のいるコート内に物を投げ入れたりする事は絶対に禁止です。投げ入れた物が選手に当たってけがをしてしまった場合は傷害罪となる可能性もあります。
また、コートには選手以外に審判や監督、その他の係員がいます。非常に危険な行為となりますので、絶対に物の投げ入れはやめましょう。こういった行為をする人には今後観戦に来られないような措置をとられる可能性も考えられます。ファンとして最低限のマナーです。

上部階からの旗を振っての応援は禁止

試合には旗等を持って応援に行く人もいます。規定の場所で指示に従った使い方をするのであれば問題ありませんが、会場の上部階から身を乗り出して大きな旗を振っての応援は禁止されています。
これは自分が落下してしまう危険性もありますが、落下した場合は下部階で観戦している人にけがを負わせてしまう可能性も出てきます。大変危険な行為となりますので必ず規定の場所、指示に従った応援をするようことを守りましょう。

コートには絶対に入らないようにしましょう

これも基本的な事です。物を投げ入れないと同じように、コート内に入ってはいけません。
試合の邪魔になるのはもちろんの事、試合が中断してしまう事にもなります。興奮し、コート内に侵入しそのまま走り回った事件もありますが、選手だけでなく会場全ての人の迷惑になります。試合が中断してしまう事で試合の流れを変えてしまう事にもなりかねません。
絶対にコート内には入らないように、規定の場所で座って観戦するようにしましょう。

まとめ

バスケを観戦する上でのマナーを5つ紹介しました。
初めて観戦に行く人もこれらを守り、観戦に来たみんなが気持ち良く観戦、応援できるように心がけましょう。

関連記事

おすすめの記事