「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

NBAドラフト歴代1位の選手は?フィラデルフィア・76ersの魅力

2017 7/10 10:01イシカワヒロキ
フィラデルフィア・76ers
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by EFKS/Shutterstock.com

フィラデルフィア・76ersとは、アメリカペンシルバニア州のフィラデルフィアに本拠地を置くNBAチーム。"76ers"の読み方は「セブンティシクサーズ」で、この名はアメリカ独立宣言がチームの本拠地フィラデルフィアで1776年に行われたことにちなみます。ドラフト指名から大活躍した選手も多いチームです。今回はフィラデルフィア・76ersの魅力を、選手を通じてご紹介します。

モーリス・チークスは、76ersの有名PG

1978年にフィラデルフィア・76ersがドラフト指名したのは、モーリス・チークス選手です。彼はドラフト36位指名でしたが、フィラデルフィア・76ersを「NBA優勝まで狙える強豪チーム」にまで成長させた選手の1人です。
チークス選手は献身的なプレーとディフェンスが特徴のポイントガード(PG)で、1983年から4年連続「オールディフェンスのファーストチーム」に選ばれています。
また、76ersに在籍した11シーズンの間で3回NBAファイナルに出場、そして1983年に76ersを優勝へ導きました。

76ersの空飛ぶ冷蔵庫、チャールズ・バークレー

チャールズ・バークレー選手は、1984年のドラフト5位指名でフィラデルフィア・76ersに加わった選手です。ジュリアス・アービング選手やモーゼス・マローン選手といった名選手がいる年代にも関わらず、「NBA史上最高のパワーフォワード」といわれる実力でした。
また「190cm以上ある体格の良さ」と「優れた運動能力」から、「空飛ぶ冷蔵庫」という異名もあります。1992年のオリンピックでもドリームチームの1人として活躍しましたが、その後76ersを離れました。

おすすめの記事