「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

埼玉県の公園でバスケット好きで賑わうバスケットゴールスポット5選

2017 5/8 19:55吉田 和喜
バスケットボール
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by PongMoji/Shutterstock.com

「久しぶりにバスケットがしたいけど、どこでしたらいいかわからない」という社会人や学生の方のために、埼玉県内でおすすめのストリートバスケットコートを紹介する。 ゴールがあるだけでなく、本格的な試合にも使用できるようなコートがたくさんある。

若者たちの遊びの中心地「アクアパーク」

住所:埼玉県吉川市大字中井90
アクセス:常磐自動車道の三郷料金所スマートI.Cから北北西方面に約5km
駐車場:無し(障がい者用に1台のみ)
利用料金:無料

埼玉県内では、珍しくスケートボード場のあるアクアパーク。スケートボード場の横には、本格的にオールコートでの試合ができるバスケットコートが設置されている。整備が行き届いたコートで多くの若者がバスケットを楽しんでいるので、行けば一緒にプレーする仲間が見つかる。
ただし、アクアパークは水害対策も兼ねているので、天候によって使用できない時もある。

本格3on3コートが2面ある「城山公園」

住所:埼玉県朝霞市岡3-386
アクセス:東武東上線 朝霞駅より北北東に13分
駐車場:有り
利用料金:無料

城山公園は朝霞駅からも近く、周辺には東洋大や朝霞第二中学校もあるため、若者の遊び場として活用されている。
バスケットコートは城山公園から道を挟んで向かいにあり、3on3用のハーフコートが2面設置されている。公道の前だが、コートはフェンスに囲まれているので安心だ。隣はテニスの壁打ちスペースなので、周りに注意しながらプレーしよう。

おすすめの記事