「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

しっかり整備されているのに無料で遊べる、茨城県のバスケットゴールのある公園

2017 5/8 10:55吉田 和喜
バスケットボール
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Viacheslav Nikolaenko/Shutterstock.com

学校の部活動以外ではプレーする場所がなかなか見つからないのがバスケットボール。 そこで、ストリートでバスケットを楽しみたい茨城県の社会人や学生の方のために、県内で無料で使えるバスケットゴールポイントを紹介する。

3on3コートが2面設置された「神栖総合公園」

住所:茨城県神栖市奥野谷6170-16
アクセス:JR鹿島線 鹿島神宮駅とJR総武本線線 銚子駅より関東鉄道バス有り
駐車場:有り
利用料金:無料

ジョギングコースからスケートボードコース、フットサルコートなど、さまざまなアクティビティが楽しめる神栖総合公園。ここにはよく整備された2面の3on3コートが設置されている。3Pラインまでしっかり引かれており、本格的な試合にも対応可能。周りはネットで囲まれており、プレーに集中できる。

シュート練習に最適な「桜南スポーツ公園」

住所:茨城県つくば市並木3-21-2
アクセス:JR常磐線 荒川沖駅とつくばエクスプレス つくば駅より関東鉄道バス有り
駐車場:有り
利用料金:無料

つくば市にあるスポーツレクリエーション広場の桜南スポーツ公園にも、バスケットゴールが1基設置されている。周りはフェンスで囲まれている。コートラインなどは引かれていないが、シュート練習には最適だ。ゴールはテニスコートの壁打ちエリア内なので、使用時には周りの人と譲り合って楽しもう。

ゴールネットもしっかりと設置されている「県西総合公園」

住所:茨城県筑西市桑山2818
アクセス:JR水戸線 新治駅 約3.9km
駐車場:有り
利用料金:無料

筑西市の県西総合公園には、金属製のボードとリングにネットが設置されたゴールが1基ある。ネットの付いたゴールでプレーできるとモチベーションが上がる。ゴール横にはクラブハウスやベンチもあり、友人たちと休憩しつつバスケットを楽しむのにおすすめだ。
ただし、ゴール横すぐ近くに幼児用の砂場スペースもあるので、プレーする際には周りにも注意して楽しもう。

車を停めてすぐ近くにゴールのある「鹿窪運動公園」

住所:茨城県結城市鹿窪1
アクセス:JR水戸線 結城駅より市内循環バス有り
駐車場:有り(第7駐車場)
利用料金:無料

鹿窪運動公園は総合体育館や水遊び場もある、大きな運動公園だ。有料だが、総合体育館でもバスケットを楽しめる。無料でバスケットがしたいという方は、車を第7駐車場に止めて、器具庫すぐ横のバスケットゴールを活用しよう。すぐ近くにコンビニもあるので、休憩するときも便利な場所である。

まとめ

茨城県には公園でもしっかりとラインが引かれていたり、フェンスで囲まれたバスケットコートがたくさんある。 無料で使用できるところばかりで、バスケット好きな人たちも集まっているので、一人で出かけていっても仲間を見つけながら楽しめる。

※当記事の情報は現地で確認したものではありません。正確な情報は公式サイト等をご確認の上ご利用いただきますようお願いいたします。

関連記事

おすすめの記事