「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

車椅子バスケが体験したい!車椅子バスケを体験する方法一覧

2017 4/25 21:52出井章博
バスケットボール
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Photographee.eu/Shutterstock.com

漫画「リアル」やリオパラリンピックの奮闘で、注目が集まっている車椅子バスケ。そんな車椅子バスケを体験してみたいという方も多いのではないだろうか?そこで、一般の方も参加できるものを含めて車椅子バスケを体験できる場所を紹介する。

サントリー「アスリート・ビジット」

サントリーは日本車椅子バスケットボール連盟のオフィシャルパートナーだが、「アスリート・ビジット」という名称で、車椅子バスケの体験教室を行っている。東日本大震災から復興を進める東北のために、東北地方で多く開催されている。
宮城MAX、ラッセル岩手、TEAM EARTHなどの東北の選手や他チームの日本代表選手を招き、デモンストレーションも行われている。体験できるうえ、トップレベルの選手のプレイを見ることができる貴重な機会だ。

JAL「Let's Enjoy パラスポーツ車椅子バスケ体験」

JALグループ、エイベックスグループ、イオングループで行っているのは「Let's Enjoy パラスポーツ車椅子バスケ体験」だ。JALグループは日本車椅子バスケットボール連盟のオフィシャルサポーターを務めている企業だ。
Let's Enjoy パラスポーツ車椅子バスケ体験では、日本のトップ選手のデモンストレーションを見られる他、体験も行える。しかし、車椅子バスケファンの裾野を広げることを目的としていて、一般の買い物客も参加できるという特徴がある。
全国のイオンモールで行っているので、お近くの際は行ってみてください。

おすすめの記事