「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

NBAのスーパーレジェンド!マイケル・ジョーダン氏の功績

2017 2/16 19:10
バスケットボール
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by landmarkmedia/Shutterstock.com

NBAの人気を引き上げた選手として80、90年代に活躍したスーパーレジェンドと言えば、マイケル・ジョーダン氏だ。リアルタイムで彼のプレーを見ることができた方はだけでなく、若い方にもぜひ知ってほしい人物だ。NBAファンの方へマイケル・ジョーダン氏の功績をお伝えする。

マイケル・ジョーダン氏の生い立ち

マイケル・ジョーダン氏は1963年2月17日にアメリカ合衆国のニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリンで生まれた。幼い頃は兄からバスケットボールを習った。高校は地元のレイニー高校に入学するも、180cmとバスケットボール選手として小柄で、技術の無かったマイケル・ジョーダン氏は入部を断られた。2年生になってチーム入りできたが、補欠だった。
それでも努力を重ねたマイケル・ジョーダン氏はノースカロライナ大学に進学し、大学に入ると頭角を現す。1982年にチームをNCAAチャンピオンに、2年生には全米ジュニア選抜に、そして大学を休学し、アメリカ代表としてロサンゼルスオリンピックに出場して金メダルを獲得している。

10度の得点王

マイケル・ジョーダン氏は、大学休学後の1984年には全体の3番目の順位でドラフト指名され、シカゴ・ブルズに入団。スピードと驚異のジャンプ力を誇り、さらに3pも得意で、ルーキーイヤーから抜群の得点能力を発揮する。3年目には、1試合平均37.1点をマーク。初の得点王を獲得している。
マイケル・ジョーダン氏は15年シーズンの選手としてキャリアを過ごしたが、実に10度の得点王を獲得。これはNBA記録だ。特に1986-87年シーズンから1992-93シーズンまでは7年続けて得点王というマイケル・ジョーダン氏の独壇場だった。

おすすめの記事