「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

NBAを見よう!デンバー・ナゲッツの注目選手達

2017 2/16 19:10
バスケットボール
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by melis/Shutterstock.com

NBAウエスタン・カンファレンス、ノースディビジョンに属しているデンバー・ナゲッツ。本拠地はマイル・ハイ・シティーと呼ばれておりNBA30チームの中で一番高地にあるチームとなっている。そんなデンバー・ナゲッツについて紹介したい。

デンバー・ナゲッツはどんなチーム?

デンバー・ナゲッツは、コロラド州デンバーに本拠地を置き、1976年にNBAへ加入している。昨シーズンまでに7度のディビジョン優勝を果たしているが、ファイナルに進出したことはない。1990年代以降は低迷していたが、2003年のドラフト全体3位でカーメロ・アンソニー選手を指名。
2011年までカーメロ・アンソニー選手を中心としたチームづくりをし、2006年に18年ぶりのディビジョン優勝を果たした。その後も2009年、2010年とディビジョン連覇を果たしたものの、2011年カーメロ・アンソニー選手が移籍した後は再び低迷しており、3シーズン連続で勝率5割を下回っている。

8番 ダニーロ・ガリナリ選手 スモールフォワード

デンバー・ナゲッツの中心選手であったカーメロ・アンソニー選手が2010年-2011年シーズン中にトレードで移籍した際、交換相手の一人として入団したのがダニーロ・ガリナリ選手だ。ダニーロ・ガリナリ選手はイタリア国籍で、U-16から常にイタリア代表でプレーしている有望株だった。デンバー・ナゲッツに移籍後は、左膝前十字靭帯損傷の大ケガで全休をしたシーズンがあるなどケガに悩まされていたが、2014年-2015年シーズンに復帰するとエースとしてさすがの活躍を見せ、チームの顔となっている。

おすすめの記事