「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

NBAが誇るスーパースター!コービー・ブライアントの功績まとめ

2017 1/18 19:02
バスケットボール
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 http://www.nba.co.jp

レイカーズを5度の優勝に導いたコービー・ブライアント選手。オールスターゲームには18年連続出場と、まさにスーパースターという言葉が似合う選手だ。2015年に現役引退を表明しており、その輝かしいキャリアに幕を下ろした。コービー・ブライアント選手の功績や生い立ちを紹介する。

コービー・ブライアント選手の生い立ち

コービー・ブライアント選手は、1978年にアメリカ・フィラデルフィア州に生まれた。 父親が元NBAの選手だったこともあり、コービー・ブライアント選手がバスケットボールに興味を持つようになると練習を共にし、知識や技術を教え込んだ。1983年に、父親がイタリアリーグでプレーをすることをきっかけに、一家はイタリアに移った。その後、1991年に父親が現役のプレーヤーを引退し、再び一家はフィラデルフィア州に戻ることになる。

コービー・ブライアント選手の経歴

ローワー・メリオン高校に入学し、好成績を残したコービー・ブライアント選手は、高校卒業後、そのままNBA入りを目指した。そして、1996年にドラフトにエントリーし、才能を見出していたロサンゼルス・レイカーズによって指名された。その後、2016年に至るまでのキャリアをレイカーズで過ごすことになる。 高校卒業後の選手がNBAで通用するとは考えられていなかった時代に、ルーキーイヤーからスラムダンクコンテストで優勝するなどの功績を残した。

おすすめの記事