「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

バスケのディフェンスの名選手

2017 1/10 23:42
バスケットボール ディフェンス
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Aspen Photo/Shutterstock

「ディフェンスに定評のある池上」といえば、20?30代の男性ならピンとくるスラムダンクの一節だ。どのスポーツでもディフェンスは目立たないことが多いのは共通事項ではあるが、今回はバスケのディフェンスに優れていた名選手を紹介する。

スーパーマン、ドワイド・ハワード

ドワイド・ハワードは、現在NBAのアトランタ・ホークスに所属している選手で、NBA屈指のセンタープレーヤーと評価されている。 その鍛え上げた肉体から「スーパーマン」というあだ名がついているほどだ。
かつてはリバウンド、特にオフェンスリバウンドの名手としてその名を馳せていたが、圧倒的なパワーと長い手足を用いたシュートブロックも大きな武器となっている。
2009年?2011年の3年連続にわたって、NBAの最優秀ディフェンス賞に輝いている名プレーヤーだ。

無尽蔵のスタミナ、ジョアキム・ノア

ジョアキム・ノアは、フランス出身のNBAプレーヤーで、そのポジションはセンターだ。 現在はニューヨーク・ニックスに所属している。
そのプレイスタイルはエネルギッシュにコートを駆け巡り、敵の予測しないところから現れてボールを奪ったり、リバウンドしたりするディフェンシブなビッグマンだ。 ダンクやディフェンスの際に大きな声を出すことでも有名だ。
2014年にNBAの最優秀ディフェンス賞に輝いており、今後オフェンス力の向上が期待されている選手だ。

おすすめの記事