「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

バスケ・スリーポイントシュートの名選手を紹介

2017 1/10 23:42
バスケットボール スリーポイント
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 http://feely.jp/

スリーポイントシュートと言えば、バスケットボールの花形的シュートだ。 スリーポイントラインの外から美しい放物線を描くシュートは当然難易度も高く、これが得意な選手にとっては非常に大きな武器になる。 そんなスリーポイントシュートの名手を紹介する。

スプラッシュ・ブラザーズの一員、クレイ・トンプソン

クレイ・トンプソンは、アメリカ人のNBAプレーヤーで、現在は、ゴールデンストリート・ウォリアーズに所属している。 ポジションはシューティングガードで、チームメイトのステフィン・カリーとはスプラッシュブラザーズと呼ばれるほどのスリーポイントシュートの名手だ。
モーションには無駄がなく、クイック・リリース・ショット・テクニックでは群を抜いていると言われている。
1試合20点程度を稼ぎ出し、2015年にはNBAチャンピオン、アメリカ代表としても2016年のリオデジャネイロ・オリンピックで金メダルに輝いている。

2年連続のMVP、ステフィン・カリー

前述した、クレイ・トンプソンと同じくゴールデンストリート・ウォリアーズに所属し、2人で、スプラッシュブラザーズと呼ばれている。 NBAオールスターゲームの前日に開催される、スリーポイントシュートの祭典では、2015年にステフィン・カリーが、2016年にクレイ・トンプソンがそれぞれ優勝している。
ステフィン・カリーは優れたハンドリングテクニックでスペースを作り出し、そこから通常のジャンプのような感覚でシュートを打つことができるステフィンの技術は、NBAの歴史でも屈指と言われている。 2015年・2016年は連続してNBAのMVPに輝いており、スティール王、得点王に2016年には輝いている。

おすすめの記事