「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

初心者でも安心、NBAを現地観戦するためのポイント

2017 1/10 23:42
nba
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Joseph Sohm/Shutterstock

スーパースターが目の前で繰り広げるスーパープレーはもちろん、試合を盛り上げる音響効果や、ハーフタイムに行われるショーなど、アメリカ4大スポーツで最も華やかなNBAは世界最高峰のエンターテイメントショー。 初心者でも安心してNBAを現地観戦するためのポイントを紹介する。

旅行会社のツアーor個人手配

NBAを現地観戦する為の方法は大きく分けて2つ。観戦ツアーなどを手がけている旅行会社のパッケージツアーを利用する方法と、航空券・ホテル・観戦チケットなどを個人で手配する方法だ。
近年は大手旅行会社やスポーツ観戦旅行専門の旅行会社など様々な選択肢があり、観戦チケットから会場に便利なホテルまで全てセットで手配してもらえるのでかなり便利だ。 しかしその分どうしても料金が割高になってしまう。
なので少しでもお得に手配するなら個人手配の方がいいだろう。ホテルや航空券はもちろん観戦チケットもインターネットで購入する事が出来る。

NBAの観戦チケットを購入するには

NBAの観戦チケットは、各チームのチケット購入ページがNBA公式サイト「NBA.COM」の右上にある「Tickets(NBATICKETS.COM)」にまとめられており、クレジットカードがあればここから各チームのチケットを購入する事が出来る。英語のみの対応となるが、それほど難しい英語はないし、わからない単語も翻訳サイト等を使えば何とかなるものばかりだ。
ポイントとしては、チームが販売しているチケットとファンが販売しているチケットの2種類があるということ。ファンが販売しているチケットは、既に売り切れたものだけでなく、シーズンシートオーナーがリセールしている席も販売されている。
また日本からの予約の場合試合の10日前を過ぎると購入出来ない事があるので注意しよう。

おすすめの記事