「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

バスケットボールの強い大学は?関東編

2017 1/10 14:42
バスケットボール
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Derek Brumby/Shutterstock

今年から統合された新プロリーグ・Bリーグが開幕したことで、より一層の盛り上がりを見せる日本のバスケットボールだが、アマチュアの中心的存在である大学ではどこが強いのだろうか。 本稿ではバスケットボールの強豪大学を関東にフォーカスして紹介しよう。

最大のインカレ優勝数!日本体育大学

「日体大」こと日本体育大学は、その名の通り運動をする学生を支援していくスタイルの大学だが、バスケットボールにおいても大きな実績を残している。
特筆すべきは大学バスケットボール最大の大会である全日本大学バスケットボール選手権大会(インカレ)での成績だ。合計14回の優勝を果たし、かつては多くの大学の目標となった存在だったのである。
現在は、2001年以来遠ざかっているインカレ優勝を目指すために、練習に励む日々を送っている。

近年の強さは随一!筑波大学

近年、最も強い大学といえば、2014、2015年のインカレを制した筑波大学が上がってくるだろう。
同大学OBとして現役時代大活躍した吉田健司氏をヘッドコーチとするチームは近年凄まじい成長を見せており、日本において大きな存在感を誇る大学となっている。
女子バスケットボールにおいてもインカレを制しているので、現在は男女ともに全ての大学バスケットボール部から目標にされる存在だといってもいいだろう。

おすすめの記事