「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

西武プリンスドームへ行こう!オススメの楽しみ方5選

2016 9/23 11:08
未記入
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by DX Broadrec

緑に囲まれた球場で野球の試合を見たいという方におすすめなのが、埼玉西武ライオンズが本拠地として使用している「西武プリンスドーム」です。鉄道会社が所有する球場らしく、最寄り駅のすぐそばに球場が作られています。ここでは、「西武プリンスドーム」でのオススメの楽しみ方をご紹介いたします。

西武プリンスドームに行くときは服装に注意!

西武プリンスドームは非常に快適に野球を観戦することができる球場です。但し、服装には十分ご注意ください。西武プリンスドームは内陸の狭山丘陵に位置する立地条件と、壁面のない屋根がついているという構造上、春先と秋口、そして雨の日は非常に寒く、逆に夏場は非常に蒸し暑くなるという傾向があります。
春先と秋口などは球場の外は暖かいのに球場内では寒さに凍えたりする、ということがありますので、そんなときは球場内で売っている地元名産の温かい狭山茶で体を暖めてください。逆に夏場は熱中症にご注意ください。

西武プリンスドームへのおすすめアクセス!

西武プリンスドームは鉄道会社が所有しているだけあってアクセスは抜群です。西武狭山線・西武山口線の「西武球場前」駅の目の前が西武プリンスドームです。埼玉西武ライオンズの公式戦が行われる日は、池袋と西武球場前駅の間を「特急レッドアロー号・スタジアムエクスプレス」が走ります。池袋駅と西武球場前駅を約35分で結び、都内からのアクセスも格段に良くなります。
お時間のある方は、西武遊園地駅から発車する「レオライナー」に乗ってみてはいかがでしょうか。西武遊園地内を縦断し、西武園ゴルフ場の脇をのんびりと走りますので、車窓の風景に癒されますよ。

おすすめの記事