「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

阪神タイガースの応援を楽しむ4つのコツ

2016 9/16 11:29
甲子園
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by arslaan/Shutterstock.com

2016年から金本新監督が就任、阪神は「超改革」というスローガンを掲げて優勝を目指しています。期待の大物ルーキー高山選手も評判通りの活躍を見せており、さらに横田選手の台頭など若手に期待できそうです。本稿は、阪神タイガースの試合を初めて観戦する方へ向けて、応援をより楽しめる方法をご紹介致します。

チケットの購入はお早めに

収容人数4万7,000人と最も規模の大きい球場である甲子園ですが、人気の巨人戦、広島戦はチケットがすぐに売り切れるので早めに購入する必要があります。また座る席のポイントとしては、熱心な阪神ファンと一緒に声を張り上げながら応援したい方はライトの外野席、ビールでも飲みながらリラックスして試合を観戦したい方は内野席がよいでしょう。
内野席でも選手を間近に見ることができる前方の席は特に入手困難なチケットで、どうしても欲しいという方はチケット販売が優遇される阪神のファンクラブに入ることをオススメします。

阪神タイガーズグッズを揃えよう

まず購入したいのが、左袖に虎マークの入った阪神タイガースのユニフォーム。お気に入りの選手の名前が入ったユニフォームを着るだけで、立派な阪神ファンになることができます。
甲子園名物となったラッキー7の風船飛ばしをするために、黄色のジェット風船も必須です。7回の裏の阪神の攻撃が始まる前に風船が一斉に空へと放たれる光景はまさに壮観です。

おすすめの記事