「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【高確率】選手のサインのもらい方を伝授!

2017 8/3 12:53dada
野球,サイン
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Africa Studio / Shutterstock.com

日本のお家芸と言ってもよい野球。 今回はそんな野球界を引っ張る選手たちから、サインをもらう方法について紹介していく。 一見難しそうなサインの入手も、こちらを参考にしていただければ、手に入る可能性がグッと高まるはずだ。

サインをもらうのは色紙?ボール?グローブ?バット?

野球選手ということで、やっぱりボールやグローブ、バットといった野球道具にサインをもらいたいものだ。これらにサインをもらうことができれば見栄えがするし、宝物になること間違いなしだ。ちょっともったいない気もするが、野球をする時に使ったりするのもアリだろう。
ただ、バットなどは、サインをもらう場所によっては邪魔になる可能性や、持ち込めない可能性があるので注意が必要だ。ボールであれば、かなりコンパクトかつ野球らしさも増すので、ピッタリだ。ただ、転がってどこかにいってしまわないようにしよう。
となると、無難なのは色紙だ。ボールなどと併せて持っておくとよいだろう。

球場でもらうのはかなり難しい?

サインをもらう方法としてまず一番に思いつくのが、球場(スタジアム)だと思われる。ただ、球場でサインをもらうのは非常に難易度が高いことだ。選手の周囲は多くの報道陣や関係者でごった返すのが常で、そもそも選手が移動する経路や部屋などは一般の観客が立ち入れないのが普通だ。
稀に球場入りの際に選手が入口の周辺に姿を見せることもあるようだが、この際にも多くの人がいるし、試合前で神経を集中させている選手からサインをもらうことは難しいことだ。仮にもらえそうだとしても、選手のことを思えば頼まない方がよいだろう。

おすすめの記事