野球少年・少女のあこがれの的!群馬県出身の現役プロ野球選手を紹介|【SPAIA】スパイア

「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

野球少年・少女のあこがれの的!群馬県出身の現役プロ野球選手を紹介


群馬県

Photo by srattha nualsate / Shutterstock.com

群馬県は、1900年代初頭に本場アメリカの野球に感銘を受けて日本にプロ野球を誕生、普及させようと尽力した故鈴木惣太郎氏を輩出。 その信念は後輩たちに脈々と受け継がれている。 今回は現役の中でも活躍が顕著なプロ野球選手を紹介する。

打てる捕手として大活躍!岡島豪郎選手の球歴とは

まず最初に紹介するのは、邑楽郡千代田町出身の岡島豪郎選手だ。関東学園大学附属高校に所属していた彼は、低学年の頃から正捕手を務め、チームの要として活躍した。残念ながら甲子園出場はならなかったものの、地道な練習で着実に地力をアップさせていく。
白鴎大学に進学するとその才能を開花させ、2年時には外野手、3年時には正捕手として活躍、リーグ戦で首位打者を獲得したりベストナインに選出されるなど、プロ注目の逸材として急成長した。そして2011年のドラフト4位で東北楽天ゴールデンイーグルスに入団するのだ。

プロ入り後の活躍と地元での社会貢献活動を紹介

ルーキーイヤーとなる2012年から、正捕手だった嶋基宏選手の負傷もあり、一軍に捕手として出場。投手陣を支える存在になるとともに、打撃でもプロ初本塁打やサヨナラタイムリーを放つなど活躍した。2014年からは打撃力を買われ外野手に転向。同年142試合に出場して打率.283の成績を残すなど、楽天の主力選手としてなくてはならない存在となっているのだ。
そんな岡島選手だが、地元群馬県において積極的に社会貢献活動を行っている。2016年12月には、地元の少年野球団19チーム約220人という大所帯を前にして、群馬県出身のプロ野球選手たちが野球教室を開催。岡島選手も子どもたちに混じって打撃と守備の基本的動作などを熱心に指導した。

高い身体能力を活かしたプレーがウリの後藤駿太選手

次に紹介するのは、渋川市出身の後藤駿太選手だ。小学校1年生の時から野球を始め、中学3年時にはエースとしてチームを県大会3位に導く。前橋商業高校に進学すると外野手に転向し、1番バッターとして打率4割以上を残すなど、走攻守にハイレベルなパフォーマンスを発揮した。
そして、2010年のドラフト1 位でオリックス・バファローズに入団。チーム内に同姓の後藤光尊選手がいたことから、登録名を名前のみの「駿太」にした。2011年シーズンから開幕一軍入りし、開幕戦となる福岡ソフトバンクホークス戦で「9番・ライト」でスタメン出場を果たすなど、首脳陣の評価も非常に高いものがあったのだ。

3年目以降に急成長した駿太選手、その社会貢献活動も紹介

2011年、2012年は30試合程度の出場にとどまり、打率も1割台と低迷するものの、プロ3年目から飛躍的な成長を遂げる。開幕スタメン入りは逃すものの、シーズンを通して一軍に帯同、主に守備での貢献が目立ち、徐々にチーム内での地位を確立していく。この年に117試合出場を果たして以降は常に100試合以上出場を達成、今やすっかりオリックスの顔となった。
そんな駿太選手だが、自分が育った地元群馬県での社会貢献活動も忘れていない。2017年1月には、生まれ故郷でもある渋川市において小学校1年生から6年生まで総勢185人の前で、「体力向上教室」と題し、シャドーピッチングなど身体の動かし方をレクチャーしたのだ。雪の残るグラウンドコンディションの中、懸命に頑張る子どもたちを前に、駿太選手も笑顔が絶えなかった。

まとめ

プロ野球発展の礎を築いた偉人の生まれた群馬県は、今なお活躍中の数々の有名なプロ野球選手を輩出している。 そして、彼らの背中を見て着実に成長している、未来のプロ候補生たちの躍進も、非常に楽しみなものとなっている。

おすすめの記事

関連記事

プロ野球 試合経過・結果

セ・リーグ

パ・リーグ

{{league_title}}

  • 本日開催される試合はありません

B1 順位表

東地区
中地区
西地区
:Bリーグ チャンピオンシップ出場チーム
:B1 残留プレーオフ出場チーム
チーム勝率
{{club.Rank}}{{club.TeamNameS}}
{{club.WinningCount}}{{club.LosingCount}}{{trimFirstZero(club.WinningRate)}}{{getFormattedGameBehind(club)}}
:Bリーグ チャンピオンシップ出場チーム
:B1 残留プレーオフ出場チーム
チーム勝率
{{club.Rank}}{{club.TeamNameS}}
{{club.WinningCount}}{{club.LosingCount}}{{trimFirstZero(club.WinningRate)}}{{getFormattedGameBehind(club)}}
:Bリーグ チャンピオンシップ出場チーム
:B1 残留プレーオフ出場チーム
チーム勝率
{{club.Rank}}{{club.TeamNameS}}
{{club.WinningCount}}{{club.LosingCount}}{{trimFirstZero(club.WinningRate)}}{{getFormattedGameBehind(club)}}

プロ野球 OPS順位

セ・リーグ
パ・リーグ
 選手名・所属チームOPS 
{{index + 1}}{{item.raw.Name}}{{item.raw['ShortName-Team']}}{{item.metrics.ops.toFixed(3)}}{{item.metrics.ops.toFixed(3).substring(1)}}
 選手名・所属チームOPS 
{{index + 1}}{{item.raw.Name}}{{item.raw['ShortName-Team']}}{{item.metrics.ops.toFixed(3)}}{{item.metrics.ops.toFixed(3).substring(1)}}

人気記事ランキング

SPAIA スポーツコラム ライター募集中!