「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

現役プロ野球選手で山形県出身の選手を紹介!

2017 8/3 12:53WALKINGMAN
山形県
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by srattha nualsate / Shutterstock.com

2017年のプロ野球が開幕した。ファンの球団や好きな選手の日々の活躍の状況が気になる所だ。 特に地元出身の選手だと応援したくなるのではないだろうか。そこで今回は、山形県出身の選手に注目してみた。 山形県出身の現役プロ野球選手の一覧と主に活躍している選手を紹介する。 ※記事内の年齢は2017年4月時点。

山形県出身の現役プロ野球選手(2017年度版)を紹介

山形県出身の現役プロ野球選手を五十音順に並べてみた。
長谷川勇也選手(福岡ソフトバンクホークス・外野手)山形県鶴岡市
下妻貴寛選手(東北楽天ゴールデンイーグルス・捕手)山形県酒田市
横山雄哉選手(阪神タイガース・投手)山形県東村山郡中山町
石川直也選手(北海道日本ハムファイターズ・投手)山形県東田川郡庄内町
青木陸選手(広島東洋カープ・内野手)山形県天童市
石垣雅海選手(中日ドラゴンズ・内野手)山形県酒田市
山形県出身の現役プロ野球選手は、6名いた。20代前半の若手選手が多い印象だ。

俊足巧打・高い能力で活躍する 長谷川勇也選手

長谷川選手は、山形県鶴岡市出身、1984年12月22日生まれ(32歳)。福岡ソフトバンクホークスで外野手として活躍している。
元々は投手だったが、酒田南高等学校へ進学してから外野手に転向し、専修大学では、大学通算18本塁打を放つなど活躍した。
2006年の大学生・社会人ドラフトでソフトバンクから5巡目に指名を受けて入団。シュアな打撃を武器に2013年には198安打、打率.341で最多安打、首位打者を獲得した。この活躍により山形県から県スポーツ特別賞を贈呈され、鶴岡市からもスポーツ特別賞を受け取った。長谷川選手も野球教室を開くなど地元への恩返しをしている。
戦績は、9年間で1030試合 3493打数1015安打 打率.291 62本塁打 372打点 76盗塁を記録している。

おすすめの記事