「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

青森県出身の現役プロ野球選手にはどんな選手がいるの?

2017 8/3 12:53WALKINGMAN
青森県
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by srattha nualsate / Shutterstock.com

2017年のプロ野球が開幕した。ファンの球団や好きな選手の日々の活躍の状況が気になる所だ。 特に地元出身の選手だと応援したくなるのではないだろうか。そこで今回は、青森県出身の選手に注目してみた。 青森県出身の現役プロ野球選手の一覧と主に活躍している選手を紹介する。 ※記事内の年齢は2017年4月時点。

青森県出身の現役プロ野球選手(2017年度版)を紹介

青森県出身の現役プロ野球選手を五十音順に並べてみた。
工藤隆人選手(中日ドラゴンズ・外野手)黒石市
齋藤誠哉選手(福岡ソフトバンクホークス・投手)弘前市
外崎修汰選手(埼玉西武ライオンズ・内野手)弘前市
藤田航生選手(埼玉西武ライオンズ・投手)弘前市
細川亨選手(東北楽天ゴールデンイーグルス・捕手)平内町
工藤選手は、入団した時は北海道日本ハムファイターズだったことを考えると、青森出身の現役プロ野球選手はパリーグに集中して所属していることがわかる。

守備では好リード・打撃では長打力で活躍 細川亨選手

細川選手は、青森県東津軽郡平内町出身、1980年1月4日生まれ(37歳)でポジションはキャッチャー。東北楽天ゴールデンイーグルスに所属している。
平内町内の小中学校を経て青森県立青森北高等学校に進学し、野球部の主将を努めた。元々は内野手だったが高校2年生の時に捕手に転向し、青森大学進学後は、その活躍が西武ライオンズのスカウトの目に留まり、2001年の自由獲得枠で入団した。
守備では好リードに加え、強肩強打で主に西武、ソフトバンクで活躍をしてきた。2017年からは楽天に所属している。
戦績は、15年間で1374試合 3325打数676安打 打率.203 83本塁打 365打点を記録している。

おすすめの記事