「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

2016版 オリックスバファローズの必勝パターン

2016 7/31 09:20
野球ボール,ⒸShutterstock.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Evgenii Matrosov/Shutterstock.com

2016年オリックスバファローズを応援している方へ。 オリックスバファローズの主力選手を中心に、戦略や投手リレーなどの必勝パターンを紹介したいと思います。 この記事を読んであなたの野球観戦をもっと深く楽しいものにします。
※本記事は2016年5月16日現在での情報を基にしています。

攻撃の要!ベテラン糸井嘉男

2016年のオリックスバファローズ浮上の鍵は、この人が握っているといっても過言ではありません。 抜群の身体能力を持ち、豪快さも巧さも備えた選手です。糸井選手が打って走って得点につなげることこそが、オリックスバファロースの必勝パターンでしょう。 豪快なバッティングだけでなく、ベテランの域に達しながらも盗塁も狙える、オリックスバファローズの主軸となる選手です。 おちゃめなキャラクターで人気を集めていますが、野球になるとスイッチが切り替わって目の前のプレーに集中するギャップもたまりませんね。 ?

絶対的エースの復調が鍵!先発投手陣

現在、オリックスバファローズはBクラスに低迷していますが、必勝パターンへとつなぐには絶対的エースの存在とその復活が鍵を握っています。 昨年10勝をマークしてオリックスバファローズのエースとして君臨した西勇輝投手は、今シーズンも先発の柱としてローテーションの一角を担っているものの、なかなか勝てないゲームが続いています。 また、金子千尋投手も、開幕投手を務めたものの本調子とは言えない状態です。5月に入り確実に調子が上向いてきているので期待したいところですね。 一方、粘りのピッチングを見せてくれているのがディクソン投手。エースである金子、西両投手の復活がオリックスバファローズを勝利に導くでしょう。 ?

おすすめの記事