「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

楽天ゴールデンイーグルスのユニフォームを知ろう!

2016 10/24 19:31
楽天イーグルス
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 https://www.daily.co.jp/

現在存在するNPBの12球団で一番新しい東北楽天ゴールデンイーグルスのユニフォームについて知りたいとは思わないだろうか。 本稿では、東北楽天ゴールデンイーグルスのユニフォームについて説明する。

イヌワシをアピール

まずは、東北楽天ゴールデンイーグルスのホームユニフォームについて説明していく。 基本的には白を基調として赤色フォントを使用している非常に分かりやすい構成だが、なんといってもイーグルスの文字の両端に羽を模したデザインが存在していることが特徴だ。
ゴールデンイーグルとはイヌワシのことを指すが、ユニフォームに関してもイヌワシのデザインを外すことなく使用したいという考えが前面に表れている。 イーグルスファンにとってはなじみ深いユニフォームになるので、一番着込んで球場に行きたいユニフォームと言える。

フォントが特徴的なビジター

次は、ビジターユニフォームだ。 ホームとは逆に赤を基調としているデザインだが、中でも目を引くのが独特なフォントデザインだろう。これまでのイーグルスのユニフォームでもビジターのフォント文字は楽天だったのだが、現在のビジターユニフォームは今までのプロ野球でなかなか見られなかったシンプルな雰囲気のフォントを使用している。
このような斬新なタイプのデザインは、多くの人には驚きをもって受け止められるが、慣れてくるとそのユニフォームの良さについて議論されていくことになるので、これからの反応が楽しみだ。

ファンクラブは地元仕様!

次は、東北楽天ゴールデンイーグルスのファンクラブユニフォームについてだ。 これはイーグルスのファンクラブの方に渡されるユニフォームだが、実際に選手たちが試合で着用することもある。特徴はイーグルスの地元である東北を胸部分にあしらったフォントデザインであり、ファンのためのユニフォームということもあり、より地元に寄り添っているタイプのデザインにしたかったのではないかと思われる。
東北在住のイーグルスファンにとっては、地元の文字がある贔屓チームのユニフォームということもあり、ぜひ手に入れて着用したいものになっているといえるだろう。

夏はコボスタに!

そして次は、イベントユニフォームであるサマー仕様のユニフォームだ。 夏に勝利を勝ち取るというのが主なコンセプトであり、楽天ゴールデンイーグルスの夏場の巻き返しの姿勢が前面に表れている。デザイン面では、これまでイーグルスが使用してこなかったストライプ柄を使っていることが特徴で、ストライプを待ちわびていたファンにとっては最高のデザインといえるだろう。
クライマックスシリーズ進出に向けて戦うイーグルスの選手たちに声援を送るため、イーグルファンの皆様はこのユニフォームを着こんでコボスタに行ってみるのはどうだろうか。

まとめ

東北楽天ゴールデンイーグルスは、他球団と比べると球団史がまだ浅いが、多くのファンを楽しませるユニフォームをどんどん出して球界を盛り上げていってもらいたい。

関連記事

おすすめの記事