「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

千葉ロッテマリーンズのユニフォームを見ていこう

2016 10/24 19:31
野球ボール,ⒸShutterstock.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

地元への愛をアピール

次に紹介するのは、地元千葉を全面的に表したCHIBAユニフォームだ。これまでは白を基調とした黒フォントだったCHIBAユニフォームだが、2016年から赤を基調としたデザインに変更になった。 基本的には日曜日のホームゲームに着用するユニフォームで、地元ファンにとってはホームユニフォームと同じくらいなじみ深いものになっている。
また、埼玉西武ライオンズとの企画である埼玉千葉ライバルシリーズにおいては、このユニフォームを着用して西武ドームに乗り込んで戦うということもロッテファンにはよく知られている。

マリンフェスタはさわやかに

次は、QVCマリンフィールドのイベントであるマリンフェスタで着用されるユニフォームだ。水色を基調としたグラデーションのユニフォームがさわやかな印象を与える。 このユニフォームはマリンフェスタで観衆に配布されたので、試合が開催された日はロッテファンが詰めかけているスタンドは全面が水色に染まっていることも見逃せないポイントだ。
ロッテ以外にもイベント用ユニフォーム及び試合当日の配布サービスは存在するが、このような試みはファンにとっても非常に嬉しいサービスなので、他球団でもどんどん行ってほしい。

まとめ

すべてのユニフォームがそれぞれの魅力を持っているのが千葉ロッテマリーンズの特徴だ。 できることなら全部を手に入れて着用してみたいものだ。

おすすめの記事