「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

大谷翔平所属のエンゼルスが新監督就任へ 起用法に影響は? 

2018 10/24 07:00勝田聡
ブラッド・オースマス監督Ⓒゲッティイメージズ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ⓒゲッティイメージズ

新監督決定、タイガースの元監督オースマス氏

19年にもわたり指揮を執っていたマイク・ソーシア監督が今シーズン限りで退任することが決まり、新監督は誰なのか注目されていたエンゼルス。10月21日(日本時間22日)、ブラッド・オースマス氏を監督として迎えることを発表した。

2014年から2017年までの4年間、デトロイト・タイガースの監督を務めたオースマス氏。監督初年度の2014年にはミゲル・カブレラ、マックス・シャーザー(現・ナショナルズ)、ジャスティン・バーランダー(現・アストロズ)らを擁し、地区優勝を果たした。ポストシーズンではディビジョンシリーズで敗退したが、監督1年目にしては上々の結果だったといえるだろう。

その後は、地区優勝を果たすことができず2017年シーズンで退任。今シーズンはエンゼルスのGM特別補佐の役割を担っていた。チームは変わったが2年ぶりにユニフォームを着ることとなったのだ。

タイガース監督時代の成績

おすすめの記事