ボストン・レッドソックスの優勝パレードと祝賀会の歴史を振り返る|【SPAIA】スパイア

「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

ボストン・レッドソックスの優勝パレードと祝賀会の歴史を振り返る


ボストンレッドソックス

Photo by Joseph Sohm/Shutterstock.com

ボストン・レッドソックスファンの、今までにどんな優勝パレードをしていたのか思い出したい方へ。
今までの栄光を見返すことが出来る優勝パレード・祝賀会を5つ紹介します。

ベーブ・ルースがいた初代王者のボストン・レッドソックス

レッドソックスは1901年に創設され、アメリカンリーグに加入。当初はボストン・アメリカンズとういうチーム名でしたが、1908年に現在のチーム名になりました。
創設当初は強豪球団として名が通っており、ワールドシリーズが始まった1903年の初代王者となりました。1918年まで全てのワールドチャンピオンとなっていたレッドソックスですが、ベーブ・ルースを放出したことを境に優勝から大きく遠ざかってしまいました。
これをベーブ・ルースの愛称であった「バンビーノ」からとり「バンビーノの呪い」と呼ばれるようになりました。

ボストン・レッドソックス対ニューヨーク・ヤンキースは大人気試合

全米では一番の熱狂的ファンを持つと言われているニューヨーク・ヤンキースは同地区でもあり、深い因縁があります。ベーブ・ルースが移籍してからはア・リーグの頂点に君臨し続けるヤンキースにレッドソックスは強い敵対心を持っていました。
そんなレッドソックスの本拠地は現在の球場では最も古い球場であり、面積も広くないため観客席も少ないのです。レッドソックスの人気と相反して観客席が少ないため、常にチケットは入手困難な状態です。
それがヤンキースとの試合になると大人気カードとなり、チケットもプレミアがつくほどの勢いだそうです。フェンウェイ・パークは820試合連続チケット完売記録を持っています。

2004年ボストン・レッドソックス86年ぶりの優勝パレード

第100回ワールドシリーズでは宿敵ヤンキースを破りリーグ優勝しました。ワールドシリーズではナ・リーグの覇者カージナルスと対戦。4戦4勝という圧倒的強さで86年ぶりMLBの王者になりました。
これにて「バンビーノの呪い」から解き放たれたレッドソックス、ボストン市民は歓喜に溢れていました。優勝パレードが10月30日にフェンウェイ球場近くより出発し、シティホールプラザを経由しチャールス川に入る7マイルを17台のダックに乗った監督、コーチ、選手らがファンの声援に応えていました。
パレードは小雨がパラついていましたが、350万人のファンで沿道が埋め尽くされるほどでした。

2013年ボストン・レッドソックスは上原浩治投手の獲得で優勝!

2013年にレッドソックスは上原浩治投手を補強しました。当初はGMのベン・チェリントンはどうしても必要な補強ではないと考えていたのですが、セイバーメトリクスに精通していたスタッフやアドバイザーのビル・ジェームスらが上原獲得を強く進言したために獲得に動きました。
この出来事がのちにレッドソックスにとって奇跡を捕まえたと語られます。その年に本拠地であるボストンのフェンウェイ・パークでレッドソックスがワールドシリーズを制しました。本拠地で優勝するのは実に95年ぶりの事で、この時にマウンドに立っていたのが上原投手、見事胴上げ投手となりました。
これは日本人の誇りでもありますね。

まとめ

レッドソックスはベーブ・ルースを放出してから86年もの間優勝から遠ざかってしまい、「バンビーノの呪い」とも言われていましたが、2004年に王者に返り咲いてからは、その強さをさらに発揮してきています。
これまでの優勝を振り返って紹介しましたが、今後も活躍が大いに期待できそうですね。

以上「ボストン・レッドソックスの優勝パレードと祝賀会の歴史を振り返る」でした。

おすすめの記事

関連記事

プロ野球 試合経過・結果

  • 本日開催される試合はありません

B1 順位表

東地区
中地区
西地区
:Bリーグ チャンピオンシップ出場チーム
:B1 残留プレーオフ出場チーム
チーム勝率
{{club.Rank}}{{club.TeamNameS}}
{{club.WinningCount}}{{club.LosingCount}}{{trimFirstZero(club.WinningRate)}}{{getFormattedGameBehind(club)}}
:Bリーグ チャンピオンシップ出場チーム
:B1 残留プレーオフ出場チーム
チーム勝率
{{club.Rank}}{{club.TeamNameS}}
{{club.WinningCount}}{{club.LosingCount}}{{trimFirstZero(club.WinningRate)}}{{getFormattedGameBehind(club)}}
:Bリーグ チャンピオンシップ出場チーム
:B1 残留プレーオフ出場チーム
チーム勝率
{{club.Rank}}{{club.TeamNameS}}
{{club.WinningCount}}{{club.LosingCount}}{{trimFirstZero(club.WinningRate)}}{{getFormattedGameBehind(club)}}

プロ野球 OPS順位

セ・リーグ
パ・リーグ
 選手名・所属チームOPS 
{{index + 1}}{{item.raw.Name}}{{item.raw['ShortName-Team']}}{{item.metrics.ops.toFixed(3)}}{{item.metrics.ops.toFixed(3).substring(1)}}
 選手名・所属チームOPS 
{{index + 1}}{{item.raw.Name}}{{item.raw['ShortName-Team']}}{{item.metrics.ops.toFixed(3)}}{{item.metrics.ops.toFixed(3).substring(1)}}

人気記事ランキング

SPAIA スポーツコラム ライター募集中!