「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【まかせんさい!】広島県の野球強豪校5選

2016 8/26 13:36
高校野球
このエントリーをはてなブックマークに追加

県立の星!【高陽東高等学校】

高陽東高等学校は、広島市安佐北区にある県立高校で、設立が1983年と広島県の中でも新しい高校だ。 設置されているコースは文化・コミュニケーション系、理数・テクノロジー系、ビジネス・情報系、環境・生活系、スポーツ・保健系、芸術・ビジュアルアート系とさまざまで、高校時代から各専門分野を学ぶことができる。
野球部はこれまで甲子園には春夏合わせて3回出場、県大会でも毎回上位に食い込むなど、県立の強豪校として知られている。
甲子園には2005年を最後に出場していないため、今年こそは夏の甲子園出場をと、日々練習に明け暮れている。

広島一の甲子園出場回数を誇る【広島商業高等学校】

広島商業高等学校は広島市中区にある県立高校で、設立は1899年と120年近い歴史を誇り、広島市民・県民からは略して「県商」と呼ばれている。
甲子園には、春21回、夏22回出場し、そのうち春は1回、夏は6回の優勝を誇る全国的な名門校だ。
OBには元広島監督の三村敏之と達川光男、現ソフトバンクの柳田悠岐らがいるなど、多くのプロ野球選手を輩出してきた。 かつて県内では圧倒的な強さを誇ったものの、2004年以来甲子園には出場しておらず、古豪復活が待たれている。

おすすめの記事