「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

これであなたも高校野球通!甲子園で活躍した大阪の公立高校

2016 8/11 12:57
高校野球 大阪 公立
このエントリーをはてなブックマークに追加

いまや高校野球で大阪代表というと、ほとんどの人が大阪桐蔭高校というかもしれない。 しかし他の高校にも歴史や面白いところはたくさんあるのだ。今回は強豪校から少しスポットをずらして、伝統ある大阪の公立高校について紹介していく。

甲子園出場経験があるのは19校

大阪府立高校で甲子園出場経験があるのは

  • 府立市岡高校
  • 府立八尾高校
  • 府立北野高校
  • 府立豊中高校
  • 東大阪市立日清高校
  • 府立守口高校
  • 大阪市立扇町(おうぎまち)総合高校
  • 府立今宮高校
  • 府立天王寺高校
  • 府立高津(こうづ)高校
  • 府立泉大津高校
  • 大阪市立都島(みやこじま)工業高校
  • 府立泉陽高校
  • 府立寝屋川高校
  • 府立富田林高校
  • 府立阿倍野高校
  • 大阪市立桜宮高校
  • 府立春日丘高校
  • 府立渋谷(しぶたに)高校

以上19校である。
全体的に進学校として有名なところが多い印象だ。 今回はそんな19校の中でも、特に甲子園で活躍した3校を紹介したい。

大阪の公立として唯一の優勝 「北野高校」

まず紹介したいのは大阪府立北野高校だ。府内屈指の進学校としても知られている。有名なOBといえば、漫画家の手塚治虫さんや府知事・市長を務めた橋下徹さんだ。
北野高校は甲子園に5回(春4回・夏1回)出場しているのだが、大阪の公立高校としては唯一の偉業を成し遂げた高校でもある。その偉業とは「甲子園優勝」。大阪代表は春夏通算21回の優勝を達成したが、それを唯一公立高校で成し遂げたのがこの北野高校なのだ。

おすすめの記事