「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

平均1300万円!高収入が期待できるオートレース選手の年収事情

2016 12/21 10:03
オートレース
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 http://autorace.jp

あまりメディアでは伝えられないオートレース選手の懐事情。 トップ選手の中には、億近い年収を稼ぐ選手もいるのをご存知だろうか? そこでこの記事では、オートレース選手の年収にスポットをあてて紹介したいと思う。

平均1300万円!オートレーサーの年収はサラリーマンの3倍以上

オートレース選手の平均年収は、実に1300万円といわれている。 2013年に国税庁が実施した調査によると、サラリーマンの平均年収は414万円ということなので、単純に3倍以上は稼いでいる計算になる。
高収入が期待できるオートレース選手だが、簡単になれる職業ではない。まずは、合格率およそ50倍のオートレース選手養成所の入所試験に合格して、養成所で9ヶ月におよぶ厳しいトレーニングを受け、最後に選手資格検定試験に合格する必要がある。

オートレース選手の賞金はもっとも高額なレースで3000万円以上!

次に、オートレースの選手の給料体系について見ていきたいと思う。 まず、一般的なサラリーマンとは違い、月給制ではなくレースでの賞金が主な収入源となる。
オートレースの選手は半年ごとの成績で上位96名がS級、S級をのぞいた上位224名がA級、それ以下の選手がB級にランク付けされる。もちろん、ランクが上になればなるほど賞金も高額になり、もっとも賞金の低いレースで1着およそ8万円、「SGスーパースター王座決定戦」など最高峰のレースになると、1着3000万円以上もの賞金を手にすることができる。

おすすめの記事