「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

オートレース人気を影で支える注目の女子オートレース5人

2016 12/21 10:03
オートレース
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 http://www.autorace.jp

その迫力から、オートレースは男性のためのスポーツとお考えの方は少なくないと思う。 しかし、オートレース人気を影で支える女子選手がいることを忘れてはいけない。 そこでこの記事では、オートレース界屈指の注目女子選手を紹介する。

美女ライダー"サトマヤ"こと佐藤摩弥(さとうまや)選手

川口オートレース場所属の佐藤摩弥選手。 44年ぶりの女性オートレーサーとして“サトマヤ”の相性で親しまれている、オートレース界屈指の美女ライダーだ。2013年3月には川口オートレース場で開催された12R優勝戦で1着でゴール。女子オートレース選手史上初となる優勝という快挙を成し遂げた。
オートレースに転身する前は、モトクロスライダーとして活躍。全日本モトクロス女子選手権でも数々の功績を残すなど、その名を知らしめていた。

オートレース界の“クールビューティー”岡谷美由紀選手

岡谷美由紀選手は、浜松オートレース場所属の女性オートレース選手だ。 2013年7月のデビュー当時から“クールビューティー”の相性で親しまれており、その人気は折り紙つき。しかし、デビュー戦でまさかのフライングの失敗を犯してしまい、その後は、12レース連続で最下位の不名誉な記録を残すなど、不安の声が囁かれていたが、2015年5月に地元の浜松オートレース場で開催されたレースで初優出(2着)を記録すると、その才能が開花。
長野県で過ごした高校生時代は、スピードスケート部に所属。インターハイ3位、国体2位の成績を残すなど、運動神経抜群である。

おすすめの記事