「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

箱根駅伝のおすすめ観戦スポット5選

2016 9/8 23:08
駅伝
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Pavel1964/Shutterstock.com

箱根駅伝ファンの方へ。
箱根駅伝を観戦するにあたって、見どころとなるスポットを知りたいと思ったことはありませんか?
今回は、そんなあなたに箱根駅伝観戦のおすすめスポットを紹介します。

箱根駅伝のゴール地点で楽しむなら往路の芦ノ湖へ

誰もが最初に思い浮かべるのは、スタートとゴール地点です。
往路スタートと復路ゴールの大手町・読売新聞社前は非常に狭く、運営や出場校、報道関係者だけでも大変混雑します。
しかも、スタートは一瞬で終わってしまうので熱気も一気に冷めてしまいますから、スタートよりもゴールを見るほうが盛り上がります。
往路ゴールと復路スタートの芦ノ湖は、足を運ぶのに苦労はします。特に復路スタートは時間も早いですから、ゴールを見届けてから箱根駅伝ミュージアムで歴史を学んで楽しむのがおすすめです。

箱根駅伝中継所の中で一番空いているのは行きにくい戸塚中継所

次に沿道での観戦です。
箱根駅伝はタスキリレーがある中継所は大変混み合いますが、どうしてもタスキリレーが見たいという方は、往路3区と復路9区で使われる戸塚中継所(横浜市戸塚区)に行ってみてはいかがでしょうか。
戸塚駅の前にあるわけではなく、交通の便は決してよくありませんが、その分他の中継所と比べて人が少ないので間近で観戦できそうです。中継所は戸塚警察署の近くにあり、戸塚駅西口からバスで「大阪上」「大阪下」を目指しましょう。

空いているスポットをお探しなら京浜・戸部やJR・保土ケ谷へ

スタートやゴール前、中継所は基本的に大変混み合いますから、沿道で空いているポイントを探したいという方は、人が集中しやすい場所の一つ手前、または一つ先のあたりを狙ってみてはいかがでしょうか。
例えば、通過ルートの一つである横浜駅前はターミナル駅で人が集まりやすく当然のことながら混雑しますから、京浜急行で横浜駅の一つ先の「戸部駅」を狙ってみませんか。
また、箱根駅伝ファンの中には京浜急行を利用しながら選手を追いかける熱心な方もいますから、京浜ではなくJRを使うとすれば保土ケ谷駅(JR横須賀線)も穴場の一つでしょう。

増上寺なら観戦も初詣もいっぺんにできるスポット

東京に住んでいる方なら「観戦はなるべく都内で」と考える人も多いでしょう。しかし、序盤は集団になっている可能性が高く、すぐに走り去るのを見届けるだけでは外に出る意味がないと考えている方には、東京タワーの近くにある増上寺の辺りでの観戦をおすすめします。箱根ランナーの勇姿を見届けた後は、初詣に出かけることができるのでまさに一石二鳥のスポットです。増上寺へは都営三田線の御成門、または芝公園から徒歩3分の位置にあります。

箱根駅伝の名物5区は箱根湯本駅前でラクラク観戦

箱根駅伝の名物といえば5区の山上り。定点カメラのある小涌園は観戦ポイントとしても有名ですが、こちらも大変混み合いますし宿泊目的を兼ねない限り山道観戦は少々大変です。
そこで、ふもと部分にある小田急電鉄の箱根湯本駅の辺りに行ってみるのがよいのではないでしょうか。駅の目の前ですからトイレや土産物の購入にも困ることはありません。行きやすく、帰りやすくもあるなどメリットがたくさんあるので利用をおすすめします。

まとめ

箱根駅伝の熱気を適度に感じたい人向けに、できるだけ混まないスポットを中心に紹介しました。
今年こそは生で観戦したいと思っている方は、情報をぜひ活用してみてください。

以上「箱根駅伝のおすすめ観戦スポット5選」でした。

関連記事

おすすめの記事