「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【知っとーと?】福岡県の陸上強豪校5選

2016 8/30 05:51
陸上
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by RiceWithSugar/Shutterstock.com

全国の陸上ファンの方へ向けて、スポーツが盛んな福岡県の高校の中から、注目したい陸上の強豪校を5つ紹介します。

男子駅伝の強豪校「大牟田高等学校」

大牟田高校は福岡県大牟田市に位置する私立高校です。進学校としてだけでなく、部活動が盛んなことでも有名です。マーチング部やディベート部、硬式野球部や柔道部など全国レベルで活躍する部活が多数ありますが、特に駅伝の強豪校として全国に名前を知られています。
男子駅伝では、レベルの高い福岡県の中でも全国高校駅伝に30回連続での出場を果たしていて、優勝が5回、2位が9回、3位が2回という素晴らしい成績を残しています。

女子駅伝の強豪校「筑紫女学園高等学校」

福岡市中央区にある筑紫女学園高等学校は、西本願寺系の私立の女子高です。1907年創立の筑紫高等女学校を前身とする歴史のある学校で、地元では「筑女(ちくじょ)」という略称で呼ばれています。
1970年代には女子競泳で全国大会4連覇を果たして一時代を築くなどスポーツの伝統校として名前を知られています。女子駅伝は全国レベルの実力をもっていて、全国高校駅伝に22回出場して優勝3回という輝かしい成績を残しています。

福岡県のスポーツ強豪校「福岡大学附属大濠高等学校」

福岡大学附属大濠高等学校は福岡市中央区にある中高一貫の私立の学校です。地元では「福大大濠(ふくだいおおほり)」という略称で呼ばれます。進学校であるとともに部活動は盛んで、バスケットボール部は全国大会で優勝9回、剣道部は全国大会で優勝4回など、全国レベルのスポーツ強豪校として名前を知られています。
駅伝部は全国高校駅伝で優勝3回の成績を残している古豪ですが、近年は大牟田の壁の前に全国大会への道を阻まれています。

公立の駅伝強豪校「北九州市立高等学校」

北九州市立高等学校は福岡県北九州市に位置する公立高校です。普通科と情報ビジネス科が設置されていて、時代のニーズに合った人材育成に力を入れています。
陸上部は学校創立から存在する歴史のある部活で、レベルの高い福岡県で切磋琢磨し、着実に強化されてきています。女子駅伝は全国高校駅伝に8回の出場、入賞3回を果たしている強豪校で、特に2014年には筑紫女学院を破って福岡県の代表になるなどの活躍を見せています。

福岡県で上位争いをする「九州国際大学付属高等学校」

九州国際大学付属高等学校は、福岡県北九州市にある私立の学校です。地元では「九国大付属(きゅうこくだいふぞく)」という略称で呼ばれます。福岡県内でも有数の進学校として知られていて、毎年難関大学への合格者を輩出しています。
スポーツにも力を入れていて、駅伝ではレベルの高い福岡県でも上位争いをする力を持っています。男女ともに全国高校駅伝で7位入賞という結果を残していますが、近年は九州大会で勝ち上がり、全国高校駅伝の切符を手にすることが多くなっています。

まとめ

男女とも高校駅伝は非常にハイレベルな戦いになる福岡県。
代表になるのも大変ですが、男子は大牟田、女子は筑紫女学園が一歩リードしている感はあるものの、他校のがんばりからも目が離せません。今後、どういった展開になるのか見守っていきたいですね。

以上「【知っとーと?】福岡県の陸上強豪校5選」でした。

関連記事

おすすめの記事